東南アジアの金持ち

東南アジアの金持ちはハンパないね。
五年前にシドニーのクラブで知り合った東南アジアの某国出身の男の子。
(男の子と言っても、俺と同年代だからいい歳だけど)
Facebookで近況みると、何だかとっても金持ち的上流生活をおくっていて、びっくり。
ハイブランドにかこまれ、社交界ライフ、みたいな。
びっくり通り越して、ちょっとひいてしまうぐらいのレベルです。
クラブで知り合った頃から「買い物したい時は、自分の国じゃなくて、シンガポールに行く」とか「国に帰ったら親の会社経営を継ぐ」とか金持ち的発言は聞いていましたが、マジにそういう生活をおくっているとは。
当時、クラブでたくさんの東南アジア人と知り合ったのですが、日本人同士で「日本人は東南アジアより金持ってるって、ウソだよね」とため息をついたのを思い出します。
シドニーで学生してるタイ人とかマレーシア人は、総じて日本人留学生より裕福でした。
日本人が中流階級でも気軽に留学できるのに対して、それらの国では上流階級の子らだけが留学してる、ってことかもしれないけれど。
ちなみに、韓国人はだいたい日本人と同じような金銭感覚の子が多く、中国人は貧富入り乱れていました。
華僑は金持ち率が高かったかな。
ちなみに、最初に書いた東南アジアの男の子も華僑です。
華僑?華人?彼自身は東南アジア生まれだけど、血筋が中国系。
思わずこんなやらしいブログ書いてしまうほど、彼の生活はつきぬけてました。
ついでに、イケメンなんだよね。
天は二物を与えるね。

4 Replies to “東南アジアの金持ち”

  1. お金のことはさておき、遊己さんだってイケメンじゃないですか。
    っていうか、華僑のそのイケメン紹介してほしい~。

  2. > だいすけだいすき
    紹介しようにも、彼は東南アジア在住なので。汗
    しかも彼はバイで、女性のほうが好きみたい。
    ゲイの俺からすると、バイってとこがまたうらやましい。

  3. イケメンか。
    やはり金だよね。金があるから美女と結婚ができる。生まれた子供も顔がいい。3代続いたら、どんなブスの家系でも改良されるよね

  4. > COCK
    すごく現実的な視点だね。
    ゲイの場合結婚って道がないから経済力はあんま問題にならないけど、女性はパートナーのお金を気にするよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA