日本に帰国しました

報告が遅くなりしたが、9月29日にパリを発ち、30日に無事に帰国しました。
前回のブログで報告した通り、もともとパリからデュッセルドルフまでをエールフランスで飛び、そこからANAに乗り継ぐ予定だったのが、エールフランス便がキャンセルとなったのでパリから直接成田までANAで飛び、そこから国内線で中部国際空港に戻りました。
image
パリから成田は大型のB777、国内線はA321だったかな。
デュッセルドルフからだったら最新のB787だったのになぁ。
まぁでも、ANAらしい安定のサービスだったのでさほど不満はありません。
今って、日本の航空会社も機内モードに設定すれば飛行中も携帯使えるんだね。
機内食の写真撮るのにわざわざカメラ出さなくていいからラクだ。

image
image
成田でも中部でも空港勤務の友人たちが出迎えてくれて、フランスでのトラブルで波立ってた心が少し落ち着きました。
帰国後は、盗まれたサイフの後始末でバタバタしています。
まず停止していたキャッシュカード、クレジットカードの再発行。
リクルート発行のJCBカードは9月25日にパリから電話で盗難の報告をし、9月30日の帰国日にはすでに郵送で届いていました。
次に早かったのがオーストラリアのANZ銀行のキャッシュカード。
海外からなのに、日本の銀行より早くDHLで届きました。
続いて新生銀行。
そして、香港のHSBC。
ここも海外なのに意外と早かった。
まだ届いていないのはUFJ。。。
他の銀行が電話で再発行可能だったのに対し、UFJは支店で書類の記入が必要ということですぐに処理してきたのですが、まだ届いていないです。
対応は親切丁寧だけど、書類書類なのがとても日本的。
でも、海外のANZやHSBCは無料でカード再発行してくれたのに、UFJは1080円。
んー。ちょっと残念。
それから、平針にある免許センターにいって免許の再発行をしてきました。
これは3600円。
本人確認でパスポートなどを出せば、特に警察の被害届は要りませんでした。
あと、印鑑ね。
それから、盗難とは関係ないけれど、もう完全に日本に帰国し仕事を探すので、市役所に行って住民票を戻してきました。
これまで、海外転居届を出して住民票抜いていたので。
それに関連して年金やら何やら役所での手続きがいろいろ。
並行して、就職活動も開始しました。
大阪の会社に内定をもらいましたが、そこは待遇が希望と合致しないので辞退。
引き続きいろいろな会社の面接受けます。
以上、現状報告でした。
今後はまた定期的にブログ更新していきます。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA