シャングリラホテルシドニー宿泊。アメックスFHRでお得に!

シドニー旅行記の続きです。


2泊めのホテルはシャングリラです。
シャングリラは、アメックスのFine Hotels&Resorts(FHR)を経由して予約しました。
FHRはアメックスプラチナについている特典で、ホテルをさまざまな特典付きで予約することができます。
あ、なんで俺がアメックスプラチナを持っているかは過去ブログ参照。→https://yukinoblog.site/archives/52148501.html
FHR特典で、シャングリラ、295オーストラリアドルでした。
FHRって諸税は別なのですが、今回追加でかかったのはクレジットカード手数料4.95ドルだけ。あと、レストランでチップ10ドルを部屋付にしたから、チェックアウト時の請求額は309.58ドル。
オーストラリアドルからアメリカドルにレート換算され、クレジットカードの明細にのってきたのはアメリカドルで229.86ドルでした。(俺のカード、アメリカ発行でドル建てなので)
では、そんなFHRの特典は?
1. 部屋が空いていれば正午にチェックイン可能。
2. 部屋が空いていればアップグレード
3. 2人ぶんの朝食無料
4. 4時のレイトチェックアウト確約
5. WiFi無料
6. 100アメリカドルぶんのレストランクレジット付き
かなーーーりお得じゃないですか?!
どれもうれしいけど、特に100ドルのレストランクレジットがすごい。
レストランクレジットって、要するに100ドルまでならホテル内レストラン利用しても請求しませんよ、ってこと。
うわーお。
せっかくなので、ホテル内のレストランでスパークリング飲んで晩飯しました。
メインダイニング入れるような服装じゃなかったので、カジュアルダイニングでアジアンミール。
デザートもアジアンなハロハロ。
これでいくらかな、チップ10ドルはクレジットでカバーされないので別にして、70ドルぐらいだったかな、アメリカドルで。
結局1人では100ドル使いきれませんでした。残念。
朝食は無料で付いてるしね。
さて、ホテルの部屋の話にうつります。
ホテルの外観はこんな感じ。左がフォーシーズンズで右奥が今夜泊まるシャングリラです。


サーキュラーキーのフェリー乗り場や駅から徒歩数分。

はい、ロビー。
けっこうこじんまり。
元々どこか別ブランドのホテルから改装したのかなと思って調べたら、やはり、昔は全日空ホテルだったそうです。
ANA、ずいぶんいい場所にいいホテル持ってたんだな。
俺がワーホリしてた2005年当時にはもうシャングリラになっていたと思うけど。
では部屋です。
落ち着た部屋ですね。
ハーバーブリッジが目の前に見える部屋にアップグレードしてくれました。オペラハウスも見えた。
ホテルの上級会員として直接予約すると何カテゴリーもすっ飛ばしてスイートとかにアップグレードしてくれたりすることもありますが、FHRでのアップグレードは予約より1カテゴリー上の部屋にアップグレードになることが多いように思います。
次はバスルーム。
まぁよくある感じ。シャワーの水圧、問題なし。
アメニティーはロクシタンです。
あ、そういえば部屋の紹介で書き忘れたけど、窓のところがカバーされて座れるようになっていました。
ここに誰かと座って夜景でも眺めたい、と夢想する一人泊まりでした。
シドニー、物価は高いけど、もしかするとホテルは安め??
230ドルでシャングリラ泊まれて、100ドルのレストラン利用ができるって、フル活用できれば実質130ドルですからね。
東京とか香港のシャングリラ、いくら?
泊まったことないけど、最低5万円は覚悟しないと、ってイメージなんですが。
今回は安く快適なシャングリラ体験でした。
次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA