シドニー在住の友人たち

シドニー旅行記の続きです。

12年来の友人と会ってきました。
日本人のおもろい女子。
俺と同じ頃留学してて、その後永住した子です。
その友達の友達も紹介してもらって、焼肉してきましたー。
あ、一応顔は隠しとく。
完全に日本だけど、シドニーだよ。
焼肉うまかった。
話もかなーりおもろかったし。
さすが海外在住女子たちはネタ持ってんな。笑
焼肉だけでは話し足りず、お茶も。
焼肉もお茶もノースのほうにあるクローズネストって地区です。
初めて行ったかも、この地区。
留学時代は、ボンダイとかランドウィックとか、シドニーの中心から見て北より東方面で過ごすことが多かったから。
留学時代からの友達はこのデニムのアウター着てる子なのですが、彼女とは翌日も会ってボンダイのあたりをドライブしてもらいました。
車窓からのきれいな海。
どこだっけ。ローズベイだっけな。
ここは、ボンダイで12年前に住んでいた部屋。
留学時代、何度か引っ越したけど最終的にはこの2階の赤い窓の部屋に住んでいました。
はい、当時の写真。
当時から赤い窓枠変わらんねー。
ベッド、ビール箱?
でも居心地いい部屋だったなー。
当時は今ほどシドニーの家賃も高騰してなかったから、ボンダイビーチまで徒歩で行けるこの部屋、オウンルームで週150オーストラリアドルぐらいだったと思う。
今は300ドルとか400ドルとかに高騰してるとか。恐ろしい。
友達の子ども2人も一緒だったんだけどかわいかったー。
次に会う時まで覚えててくれるかなー。
さてさて、今回はこのガールズの他にゲイの友人とも会いました。
チャイナタウンでご飯。
俺の隣から、台湾人、中国系インドネシア人、中国人。
特に中国系インドネシア人の子とは付き合い長いな。
10年ぐらいの付き合いになるかな。
あ、彼と一番右の中国人の子はパートナーです。
変わらず幸せそうでした。
この中国人の子が日本大好きで、このカップル、何度も日本にも旅行来てるんですよね。
以前名古屋でも会って、一緒に台湾ラーメンの味仙行きました。
懐かしか。
ひとり旅好きなんだけど、行った先にこうして会える友人がいるっていいですよね。
 友に恵まれた幸せな人生です、はい。
次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA