ロイヤルプラザホテル宿泊記 @香港

香港で先日泊まったホテルの紹介。

香港は何度も来ていて、寝転んだら足が壁につくようなバジェットホテルからインターコンチネンタルまで幅広く泊まってますが、今回はけっこーまともなホテルを予約しました。

こちら。

ロイヤルプラザホテル。漢字で書くと帝京酒店。

場所は旺角東駅が最寄りですが、MTR旺角駅からも歩けます。

10分強ぐらいです、旺角駅からは。

インターコンチネンタルやヒルトンのようなグローバルブランドではないので名前だけではどんなホテルか想像できませんが、ロビー入ると「あ、いいホテルだ」とわかる立派なつくり。

格子のデザインがどことなく中華風でオシャレ。

ただし、フロントスタッフがきちんとしているのに比べて、ベルスタッフはイマイチな印象を受けました。

あんまりゲスト見てないし、近くの地理も把握してなかった。

若そうだったから学生バイトかな。

部屋は19階建ての16階になりました。

一番安かったプラザグランドキングルーム。

ホテル自体は1997年オープンですが、リノベされているので古臭さは全くなくキレイです。

逆から撮った写真だとわかりますが、部屋からバスルーム丸見えのエロ仕様(ブラインド下げれば隠せます)。

バスルームもきれい。ここのホテルは全室バスタブ付きらしいので、日本人にもうれしいですよね。

シャワーブースはバスタブと別れてあります。

アメニティーは、オリジナル。

シャワージェルやシャンプーはレモン系の香りでした。

個人的にはレモン系は香り強すぎて少し苦手。

でも、それは好みの問題ですね。

さて、バスルームを離れて再びベッドルームへ。

コンプのミネラルウォーターが2本。

あと、エスプレッソマシンがあるのは、コーヒー好きにはうれしいことでしょう。

俺はあんまコーヒー飲まないんで。。。

ワークデスクの電源は香港のプラグしかささらないタイプ、

でも引き出しの中に変換アダプタがあったので、それを使えば日本のプラグもささります。

あと、ベッドサイドにはUSBを直接させるところも。

今どきですね。

た、だ、し。

俺がスマホをさしたところ、断線しているのか出力が弱すぎるのか、充電できませんでした。

たまたまかもしれませんが、あてにはしないほうがよさそう。


一番安い部屋を予約しましたが、満足なクオリティーの部屋でした。

金曜の夜で、1泊2万円ちょいでした。

朝食はなし。

1人で泊まっても2人で泊まっても同じ値段だったので、2人で泊まればホテルが高い香港の中では、ロケーション的にもクオリティー的にもコスパいいと思います。

俺は1人だったので、少し割高な印象でした。

以上、ロイヤルプラザホテルの宿泊記でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA