Staycation @ウエスティングアムリゾート(ルームサービス)

前回の続きです。

ウエスティングアムリゾートでステイケーション。

ひとり宿泊だからレストラン行くほどでもないんだけど、外からの持ち込み飯だと少し味気ないので部屋でホテルの食事を食べることにしました。

まずチェックイン後にロビーラウンジで軽めのランチをテイクアウト。

見た目にひかれてヘブンリーチーズケーキとエッグサンドを選びました。

サンドイッチだけだと足りないかと思ってチーズケーキ頼んだけど、けっこー大きくてこれだけで十分だったな。

甘めのやわらかい食パン。

チーズケーキはニューヨークチーズかと思ったらスフレのような軽い食感でした。

基本部屋にずっといてゴロゴロしていたので、夜はもうロビーにおりることすら億劫で、ルームサービスにします。

部屋にメニューが置いてありました。

オンラインでもオーダーできるということでしたが、めんどくさいのでサービスエクスプレスに電話でオーダー。

はい、こちらです。

アイランドバーガーとティラミス。

写真でバーガーのでかさが伝わらないのが残念っ。

アメリカらしく、どでかいバーガーでしたよ。

ホテルに泊まるとついバーガーを頼みたくなるんですよね。

それだけで腹いっぱいになってしまい、ティラミスは翌朝の朝ごはんになりました。

朝食もルームサービス頼もうかと思ってたけど、このティラミスもでかくてそれどころじゃなかった。

でも、かわりにチェックアウト日のランチもルームサービスにしましたよ。

レイトチェックアウトをもらったからできる部屋ランチ。ありがたい。

チェックイン時には「現時点で14時までのレイトアウトは確約します。それ以上滞在したい場合は、チェックアウト前に再度相談してください」と言われたのでルームサービスを頼みがてらもう1時間お願いしたところ「ノープロブレム!」と言われ、15時まで滞在できることになりました。

アーリーチェックインもさせてくれたから、合計27時間ぐらいの滞在です。

はい、ランチはこちら。

アメリカンホットドッグ。

軽食、、、のつもりが、これもかなりのボリュームです。

リモコンと比べるとわかるかな?

想像してたより倍ぐらい長い。あめりかーん。

ちなみにルームサービスはコロナ対策のためか、全てテイクアウト仕様の紙袋で運ばれてきて、ドアで受け渡しでした。

最近はゲストが室内にいる間はスタッフは入室してはいけない、という感染対策をしているホテルをよくみかけるのでこれもその一環ですかね。

ホテルがきちんと感染対策をしてくれているからこそ、ステイケーションを楽しむことができます。

以上、ウエスティンリゾートグアムの宿泊記でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA