ハイアットリージェンシー・グアムに泊まったぞ

ご存知かもしれませんが、ワタクシ遊己、ホテルが好きなんです。

ホテルに泊まるのが好きなんです。

「旅行に行くからホテルに泊まる」ではなく「ホテルに泊まることが旅の目的(の1つ)」と言う感じ。

「だったら別に旅行先じゃなくて地元のホテルにも泊まればいーじゃん」ってことで、またグアムのホテルに泊まってきましたー。

このブログを初めて読んでいる方のために説明いたしますが、ワタクシ、グアム在住です。はい。

グアムではこんなホテルに泊まってきましたね。

さて、では今回は。

こちらー。

ハイアットリージェンシー・グアムです。

グアムのホテルの中では一二を争うハイステータスホテル。

と言ってもリゾートアイランド・グアムですからね。シティホテルではなく、もちろんリゾートホテルです。

では宿泊記、スタート!

予約当日の朝、登録していたメールアドレスにオンラインチェックインの案内が届きました。

チェックイン時間は午後3時なのですが、チェックイン時間の選択は午後12:30以降30分刻みで選べるようになっていたので、ダメもとで一番早い12:30を選んでみました。

そうしたら「ルームキーの受け取り準備ができたらメールします」という案内が出ました。

なるほどねー。まぁ実際は午後3時以降に案内が来るのかな。

12:30過ぎてもメール来ないのでとりあえずランチ行こうとしたら、13:30頃に「準備できましたよー」って案内が来ました。

おぉ!予想外に早い!

それならとりあえず先にチェックインしてホテル内でランチすればいいやと思いハイアットへ。

エントランス入るとこんなきれいなロビーが出迎えてくれます。

この緑の壁のちょうど対面、ロビーはさんで反対側にフロントがあります。

チェックインしたいと伝えたところ、まだ1時半ですがちゃーんとルームキーもらえました。

部屋はオーシャンフロント・ツイン。

5階なので低層階ですが、こんな感じで清潔感あるし広めです。

一人がけソファーとサイドテーブル。

作業スペースもあります。ルームサービスの案内が置いてありました。

窓からの景色が気になると思いますが、先に部屋の中の紹介を続けます。

最初の写真見て気付きました?

寝室とバスルームがつながってるタイプ。 なんでこのタイプを見るとエロいって感じるんだろう。

反対から見たところ。

すぐ隣にシャワーブース。

アメニティーはこのシリーズでした。

日ごろハイアット系列はほとんど泊まらないので、ハイアットリージェンシーの共通アメニティーなのかわからないです。

あれ?ほとんど泊まらないってゆーか人生初のハイアットかも。

あ。ウソウソ。ウソだ。マカオのグランドハイアット泊まったことあるな。

当時はちゃんとホテル宿泊記書いてませんでしたー。すんません。

マカオのグランドハイアットのほうがグアムのハイアットリージェンシーより安いです、ちなみに。

マカオはホテル安いからね。

話戻して、ルーム紹介中でしたね。

ベッドもいい感じのかたさで快適。

ゴロゴロしてみた。

もっとゴロゴロしてみた。

カメラに寄ってみた。

はい、遊んだだけです。

では、窓の外いきますか。

広いなバルコニー。

そして、もちろんバルコニーの先には海が見えます!

敷地内のプールは木の間から少しだけ見える感じの部屋でした。でも海はバッチリ!

宿泊記、次のブログに続きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です