アブダビ国際空港の宝くじ

アブダビ国際空港で搭乗前に宝くじを買いたくて販売カウンターを探しました。

あったあった。


空港の宝くじというと、ドバイのやつが有名ですよね。

ドバイの空港で売られている宝くじは1枚1000ディルハム、だいたい3万円で販売されています。

高っと思うけど、すごいのが当選確率。

5000分の1の確率で100万ドル、約1億円が当たります。

日本のジャンボ宝くじが1000万分の1の確率と言われているので、すごい高確率ですよね。

日本の宝くじは1枚300円だっけ?

これをドバイの宝くじと同じく3万円ぶん買うと100枚だから、それでも確率は10万分の1。

ドバイの5000分の1、すごいですね。

それ以外に、1000分の1の確率でBMWなどの高級車が当たるクジも500ディルハム、約1万5千円で売られています。


さて、話を戻してアブダビ。

アブダビでもこのドバイの宝くじと同じような宝くじが売られています。

その名もBIG TICKET。

販売価格は500ディルハム。お、ドバイの半額だ。当選金は7ミリオンディルハム。

単位がでかすぎてよくわからないけど、日本円で2億円ぐらいです。当選金もドバイより高い。

当選確率はよくわからなかったんだけど、購入条件がいいぶんたぶんドバイよりは低いと思います。

そして俺が買ったのは高級車が当たる宝くじ。

こちらは150ディルハム。5000円ぐらいでした。

これなら思い出に買ってもいいと思えるよね。

販売のお姉さんに、これまでひとり日本人で当選者がいたよ、と教えてもらいました。

いいなー。

名前や連絡先などをお姉さんに伝えするとチケットを渡されます。

俺はそれをそのままキープするのだと思ってサイフに入れましたが、「そのチケットは抽選箱に入れて」ととめられました。

あ、この紙を箱に入れて抽選するのか。意外と古風やね。笑

「抽選箱に入れないと絶対当たらないよ」って笑われてしまったー。

俺用の控えは別に渡されました。

それを先にくれよ。笑


ちょいとネタ作りに、出国前、余ったディルハムを宝くじで使ってみるのもあり、ではないですか?

ちなみに後日ネットで確認した当選結果は

ハズレ。

ちっ。当たったら最高のブログネタになったのに。

ウェブサイトには当選者のフルネームと国籍が掲載されます。

インド人が当たったみたい。いいなー。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA