インターコンチネンタル大阪のアフタヌーンティー

日本滞在中に友人と大阪でアフタヌーンティーをしてきました。

ひとが少なくてゆっくりお茶できるところ、ということで選んだのがインターコンチネンタルホテル大阪。

最近開業したばかりのイメージだったけど2013年開業なんだね。

時の経つのは早い早い。

ロビーに入るとやはりガラガラでした。

ホテルは経営大変だと思うけど、やはり人が少ないと少し安心。

アフタヌーンティー、普段なら絶対すごく人気で満席だろうに。

時季ごとにテーマかわりますが、この時はマンゴーとカカオのアフタヌーンティーでした。

不思議な取り合わせ。

TWGのお茶がたくさんあるのはうれしい!

ポットがあいたら別の種類を頼める、という居酒屋式グラス交換制でした。

そんな飲めないー。笑

ポットかわいかった。

象みたいで、かわいい。すき。

家に置いたら絶対他の食器から浮いて邪魔になるけど。

さて、では肝心のアフタヌーンティーいきましょう!

まず出てきたのはスコーン。

うまー。マンゴージャムとクロテッドクリーム。

そして、その後にこちらが来ました!

うわーお!オシャレ!

ここのアフタヌーンティーは3段式じゃなくてボックス式なんだね。

レトロ感あるボックスがいい感じ。

しかも全部ちゃーんと美味しくてハズレがなかった。

やるぅ。さすがインターコン。

最後はエスプレッソトニックでシメました。

エスプレッソトニックは苦手だということがわかりました。笑

初めて飲んだ。

これでトータル5000円ぐらいだったと思います。

今度は客室にも泊まりたいね。高いけどね。

ちなみにホテルのロビーにちょこちょこいたこの謎のキャラクターは誰ですか??

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA