インド フレーザースイーツ宿泊記

はい。以前書きましたが、eビザでインドに入国しました。

インドひとり旅って、バックパッカーか自分探しの旅かって感じがしますが、俺はインドカレー食いたかったのとJALのビジネスクラスを長い距離乗りたかっただけで、深い思いはございません。

なので「インドの空気を感じるぞ!」ってテンションでもなく、人混みを避けて綺麗めなホテルを予約しました。

フレイザースイーツニューデリーです。

街の中心から少し離れてますが、徒歩圏内に駅があるので大丈夫。

と言っても、駅までの道に牛がいたり、たむろってるおじさんたちがいたり、牛の糞が落ちてたり、夜は少し怖かったですが。

俺みたいな観光客はUber移動がベストかも、やっぱり。

このホテル、ロビーが吹き抜けです。

開放感あっていいよね。好きだな。

フロントの対応は、インド人らしい早口英語、無表情で、そういう国民性なんだろうけど、日本人的感覚のいい接客、ではなかったかな。

あ、でも日本のホテルでも早口、無表情はよくあるか。

グアムとか南国のほうが、おおらかでゆっくり話すし、笑顔も多いかも。しっかりはしてないけど。笑

さて、客室です。

フローリングのほうがカーペットより好きです、個人的に。

少しコンド的な感じで長期滞在向けですね。

キッチンとランドリーがあった。

ランドリーうれしい。たまった洗濯物片付けられる。

しかも、この上に洗濯洗剤も置いてありました。

すごくいいね!

ランドリー付いてるホテルやコンド泊まっても洗剤なくて、近くのスーパーに買いに走ること多いからさ。

一回のために家庭用サイズ買うハメになってガビーンってなったりするので、このサービスはホントうれしいです。

さて、部屋のほう見てみますか。

十分きれい。この部屋なら長期滞在できるね。

デスクもあるし。

もちろんWi-Fiも飛んでます。

バスルームはどうかな?

シャワーとバスタブがセパレート。

コンドだとアメニティなかったりすることもあるけど、そこもちゃんとそろってました。

これで1泊、朝食もついて9000円ぐらいでした。

俺はひとり旅ですが、2人で泊まっても同じ値段。もちろん2人ぶんの朝食ついて。

朝食は高級ホテルのビュッフェって感じではないけど、カレーとかナンとか、インドらしいビュッフェで満足でした。

なかなかいいんじゃないですか、フレイザースイーツ。

オススメです。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA