コンラッド東京2021年11月3泊(チェクイン)

先月の帰国中、コンラッド東京に泊まってきました。

コンラッド東京には3月に2泊したので、今回は2回目の宿泊です。

コロナ禍でラグジュアリークラスのホテルとしては安くなっていたこともあり、3連泊しました。

前回新橋駅からスーツケース持って歩き後悔したので、今回はより近い汐留駅から向かいました。

汐留駅からなら歩いてすぐ。

直結ではありませんがスーツケース持っていても歩けます。

このエントランス入ると、まず目に入るのがこのインパクトあるモニュメント。

これは何をイメージしていんだろう?

俺には赤いハイヒールにしか見えませんが。

ここにはベルデスクがあるだけでフロントはないので、エレベーターで28階に向かいます。

28階のここがメインロビーとフロント。

フロントが横に長いので、ロビーは何だか常に監視されているようであまり居心地はよくありません。

ダイヤモンドステータスのおかげで37階のエグゼクティブラウンジでもチェクインできますが、今回はすいていたのでメインフロントでチェクイン。

ラウンジだとお茶飲みながらゆっくり手続きしてくれますが、3泊もするし、ラウンジ堪能する時間は後からいくらでもあるからいいかな、と思って。

部屋はスタンダードのベイビュールームで予約していましたが、アップグレードしてくれてエグゼクティブベイビュールームになりました。

と言っても部屋の広さは同じ48平米で、エグゼクティブラウンジもヒルトンダイヤモンドの会員特典でどの部屋でも利用できるので、違いは高層階になったことぐらいかな。

この廊下、重厚感があって好き。

次の投稿で客室を紹介します。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA