ムーランスパ @香港

香港でスパに行ってきました。

これまでもスパ体験ブログを何回か書いていますが、スパ、単なるマッサージじゃなくて雰囲気を含めて心身が癒やされるので好きなんです。

とはいえ香港はスパが安いわけではないので、どこがいいか悩む。

どうせならお得に予約したい、、、ということで、スパやレストランの割引プランを用意しているJCBラウンジに行ってきました。

JCBラウンジはJCBのクレジットカードを持ってれば入れて、ツアーの予約などを手伝ってくれます。

どこかそれなりのクオリティーで割引のあるスパはないか相談したところ、紹介されたのがここ。

ムーランスパ。

JCB特典で、全てのメニューが25%オフになるということでした。

けっこーでかいね、その割引!

ボディーマッサージ30分とフェイシャル60分で合計90分の予約をしてもらいました。


予約当日、予約時間の15分前にムーランスパへ。

ここは、ハーバーシティーという尖沙咀の巨大ショッピングモールの中にあります。

正確にいうと、ショッピングモールの中にあるオフィス棟の中にある、って感じかな。

ワールドコマースセンターって棟の中。

入口を入ると受付で予約と名前を確認されます。

たいていのスパではここで問診票の記入がありますが、何も書かずにすぐにトリートメントルームに案内されました。

こんな部屋。

受付の人から、着替えたら内線で受付に電話するよう言われます。

最初は白いバスローブが置いてあったのですが、男性用はこちら、とブラウンのガウン持ってきてくれました。

それはいいんだけど、、、ちょいひいたのが、これ。

下はこのトランクスはけって言われた。

使い捨ての紙の下着はないのー?

見たところ、女性用の紙下着はあるようでした。

男性用のボクサータイプの紙下着まで用意してくれているスパは確かに少なくて、男でも女性と同じ三角形の紙下着をはけって言われることはよくあるけど、使い回しのトランクスを案内されるのは珍しい。

大丈夫かな、、、ちゃんと洗ってあるかな。

一抹の不安を覚えつつ、仕方なくトランクス着用。

サイズがダボダボだから肌にあたる部分が少ないのが不幸中の幸いか。


受付に準備ができたと電話すると、女性のマッサージセラピストがドアをノックして入ってきました。

ベッドにうつ向けで横になるように言われ、ガウンを着たまま、その上からマッサージ。

ずばり言おう!

マッサージ、最悪だった!

まず、痛い。ゴリゴリ揉みほぐそうとしてるんだけど、筋肉じゃなくて骨に当たってる。

普通まず上半身をマッサージしてから下半身とか、その逆でもいいんだけど施術の流れがあるんだけど、この人、肩やって、足やって、またさっきと同じ肩やって、また足やって、って感じで、同じところを行ったりきたり。

テキトーにマッサージして時間つぶしてる、と感じてしまった。

しかも、ボディーマッサージ30分のはずが、長い。40分以上はやってたはず。

どうしよう、、、もしかして予約間違えてて、90分このマッサージ?もしそうなら、最悪。。。

そう思っていたら、セラピストからやっと「フィニッシュ」と言われました。

そして「フェイシャルは、マスターが来るから」と言って、そのセラピストは出ていきました。

よかったー。

マスターってどういう意味だろう。

ここのスパの店長って意味なのか、フェイシャルの専門家、って意味なのか。

入れ替わりですぐに、さっきのセラピストよりベテランっぽい女性が入ってきました。

仰向けに態勢を変えるよう言われたのでひっくり返ってその女性がフェイシャルの準備をするところを見ていました。

この人、さっきのセラピストとレベルが違う。

フェイシャル用のプロダクトやコットン、スチームなどを用意しているんだけど、手際がとてもいい。

これは期待できるぞ。

そう思いながら、フェイシャルスタート。

まず顔をクレンジングされ、スチームを当てながら軽くマッサージ。

その後、額や鼻の頭の毛穴につまった皮脂をピンセットか何かで絞り出されました。

けっこー痛い。笑

その後顔にパックをしてしばらく放置。

そして、その後また軽くマッサージをして、最後にクリームなどを塗って仕上げ。

皮脂の絞り出しは痛かったけど、総じてとても気持ちよかった!

これまで受けたホテルスパのフェイシャルと比べても、全く劣ってません。

さすがマスター!

ボディが長かったぶんフェイシャルを短縮されるかなと心配したのですが、フェイシャルも60分間より少し長めにやってくれました。

ボディ30分とフェイシャル60分の予約でしたが、たぶんトータルで2時間近くトリートメントしてくれました。

ラッキー!

これでお値段は、JCBの25%割引後で、945香港ドルでした。

JCBカードの明細によると、日本円で13577円でした。

香港の物価を考えると安いです。

ただ、ボディは受けなくてもよかったな。

フェイシャルは大満足!

ホテルスパと比べると、街スパはセラピスト個人個人の力量の差が大きいイメージです。

以上、ムーランスパの体験記でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA