初めての外付けSSD購入

オンラインで買ってた外付けSSDが届きました。

記録メディアは信頼できるメーカーがいいのでSanDisk。

1TB(1000GB)で169.99ドル。

BestBuyってアメリカのオンラインストアで購入しましたが、価格コムとかみると日本でもだいたい同じぐらいか、少し安いぐらいの価格だと思います。

開封。

ちっさっ!

頭ではわかっていましたが、予想を超える小ささと何より軽さに驚きました。

スマホより薄いかも。

同じ1TBのハードディスクと比べるとこんなに違います。

このハードディスクも買った当時は薄くて軽いって宣伝されてたんですけどね。

SSDは見た目以上に軽さが半端ないです。

中身のないモックアップかと思うぐらい。

そして、接続端子は今どきのUSB Type-C。

いいねー。身の回りのガジェットをType-Cにそろえていきたい俺としては大変ありがたい。

あ、ちゃんと両側Type-Cのケーブルに加えてType-Aへのアダプタも同梱されていました。

Type-Cしかささらない最新の薄型ラップトップでも、Type-Aのみ対応の従来のパソコンでも安心です。

最近NECのノートパソコンの挙動が少しあやしいんですよね。

なんか寿命が近づいてる予感がする。

すでに新しいパソコンも購入して配送を待っているので、とりあえずこのSSDにデータをバックアップしようと思います。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA