21000マイルでニュージーランド航空ビジネスクラス発券したよ

昨日書いた通り、2月末にシドニーに行きます。

フライトですが、とりあえず往路だけ特典航空券で予約しました。

マイラーであればみんな知っているエーゲ航空マイルでね。

俺もなんちゃってマイラーとしていろいろなブロガーさんの知識に助けてもらっていますが、2016年にいろいろ調べているうちに自力で発見したエーゲ航空マイルの裏ワザ!

グアム発東京経由のオセアニア行き特典航空券が、エコノミークラス12500マイル、ビジネスクラス21000マイルで発券できるという超スイートスポットです。

概要は上のリンク記事を読んでほしいですが、要約すると

「グアム(オセアニア)から日本(極東)のフライトを予約するとビジネスクラスで40000マイル、日本(極東)からオーストラリア・ニュージーランド(オセアニア)を予約する場合もビジネスクラスで40000マイル必要だけど、グアムから日本経由でオーストラリア・ニュージーランドまで予約すると、オセアニアからオセアニアのエリア内移動と見なされてビジネスクラスで21000マイルしか取られない」

ってことです。

エーゲ航空のシステム、ルート的にいったんオセアニアの外に出てることに気が付かないうっかりさんw

ちなみにエーゲ航空のマイルは年間50000マイルまで現金で購入できます。

21000マイルの販売価格は525ユーロ。だいたい6万円ちょっとか。

グアムー東京ーオーストラリアのビジネスクラス片道がたった6万ちょいですぜ。

往復でも13万円ぐらい。

エコノミークラス並の価格です。

さらに、すでに終わってしまいしたが先週末はブラックフライデーセールでマイルの価格が半額になっていました。

俺はもちろんばっちり半額で必要なマイル買っておきました!

ただ難しいのは、日本からオセアニアに行くフライトの特典航空券用ビジネスクラス座席が全然空いてない、ってことです。

エーゲ航空と同じスターアライアンスのフライトじゃないといけないので選択肢はANAの羽田ーシドニー便か成田ーパース便、あるいはニュージーランド航空の成田ーオークランド便しかないのですが、どれも特典航空券用の空席はかなーーーり絞られているようです。

エーゲ航空の特典航空券は1回しか乗り継ぎができないようで、グアムー東京ーオーストラリア(またはニュージーランド)という路線だとすでに東京が乗り継ぎ地になるので、東京ーオーストラリア(またはニュージーランド)間は直行便しか使えません。

前回は運良くANAの羽田ーシドニー便がとれて快適なスタッガード座席でシドニーまで行けたのですが、今回俺が希望している旅程ではANAはエコノミークラスすら空いていないので難しそう。

しかし、ニュージーランド航空のほうはエコノミークラスなら俺の希望日含めて前後で何日か空いている日があるので、運がよければビジネスクラスも空くかも。

そう期待して、毎日2回、朝起きてすぐと夜寝る前に空席チェックをしていました。

目的地はシドニーだけど、ニュージーランドまで行けたらそこからシドニーまでは毎日たくさんフライト飛んでいるし、チケットも安いのでどうにでもなる。

しかもニュージーランド航空は評判いいし、乗ったことないから利用してみたい。

期待しつつ、いざとなったらまぁエコノミーでもいいか、と思いながら空席を調べる日々。

そうしたら、ついにある日、、、

きたーーーー!

グアムー成田のユナイテッド航空、成田ーオークランドのニュージーランド航空がエコノミークラス12500マイル、ビジネスクラス21000マイルでどっちもあいてるー!

もちろんビジネスクラスでそっこー予約、発券しました。

諸税が38.38ユーロ。だいたい5千円。

さっき書いた通り俺は21000マイルをセールで3万円ちょいで購入しているので、グアムからオークランドまで、4万円以下でビジネスクラス乗れることになりました。

あぁ、グアム住んでいてよかった。

あぁ、エーゲ航空のスイートスポットに気がついてよかった。

あぁ、毎日空席確認していてよかった。

実はまだ会社に有給休暇の申請出してないので本当にそこで休めるのか確定していないのですが、先走ってチケットをとってしまった俺です。

しかも前回と同じで、とりあえずエーゲ航空で往路をとったはいいものの、復路が決まっていない。

とりあえず急ぎ休み申請をして、その後復路を考えることにします。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA