3月10日(金)

さてさて、今日から数日間シンガポール旅行記です。
シンガポール旅行に来ているんですよ。
父親と二人きりでね・・・・・(苦笑)。
母親に「お父さんの世話、しっかり頼むよ」と言われているのですが、なかなか大変ですよ・・・・・これは。
俺の父はすごく太っているので自分で靴下が履けないなど身の回りの世話が必要なのですが、それはまぁ良いとしましょう。
問題は、父親と俺の価値観のギャップがでかいということ!!!
俺からしてみれば父親は「何でそんなことするわけっ?!」って感じだし、父親に言わせると俺は「神経質すぎる」そうです。
だって、俺の父親、コンビニで買い物した後レシートを商品陳列棚の上に捨てていったりするんですぜ?
すぐ隣のレジにレシート入れがあるのに。
信じられないでしょ?
けど、それをつっこむと「うるさすぎる」と逆ギレするのですよ。
結局そういう時は、俺が適当に聞き流して「あーはいはい」と言っておくしかないですね。
まぁ、今回は旅行代金も出してもらってるし、世話役に徹しさせていただきますよ。ええ。
さて、話はシンガポールに戻ります。
シンガポール航空のフライトで今朝中部国際空港を出発し、シンガポールに着いたのが夕方です。
サービスに定評のあるシンガポールエアライン、確かに悪くなかったです。
シートはけっこー広いし、着ないエンターテイメントが充実している感じでしたね。
さて、そんなわけで快適なフライトでシンガポールに到着したわけですが、航空機を降りた瞬間に蒸しっとした空気に襲われました。
けど、想像していたほどは暑くなくてちょっと安心。
ま、着いたのが夕方なので、日中の気温がどうなのかはまだわからないですけどね。
それからガイドさんに連れられてホテルにチェックインし、夕食に火鍋を食べに行きました。
まぁ確かにおいしいけれど、特筆するほどではなかったかな・・・・・。
んで、それからかの有名なマーライオンを見学し、街中をぶらぶらしてホテルに帰ってきました。
シンガポール、今日見た感じでは思っていたほど「人工都市で大都会」って感じではなさそう。
けど、人口の部分と自然が共存していていかにも「東南アジアの都市」って感じです。
俺はけっこー好きかも。
しかも、何よりうれしいのは中国系の人がすごく多いということ!
シドニーから帰ってきてから久しぶりに大量のチャイニーズを目の当たりにし、中国人大好きの俺は狂喜乱舞でした(笑)。
えぇ、本当に街中どこでも「これぞチャイニーズ!」って容貌の人たちが行き来しているんですよ。
あぁ、うれしくてついつい顔がニヤついてしまう・・・・・(笑)。(←香港行った時も同じ症状が発祥しました)
明日はガイドさんと一緒に街中の観光です。
街中でニヤニヤしないように気をつけます。ハイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA