3月20日(月)<その2>

友達から「NHKの‘英語でしゃべらナイト’にシドニーが出てるよ」と言われて、慌ててテレビをつけました。
あいにく俺がテレビをつけた時にはもう室内のシーンになっていて知っている場所はほとんどうつらなかったけど、何かシドニーが恋しくなっちゃったなぁ・・・・・。
そんで、シドニーのガイドブック開いてみたら、またおなじみの場所がいっぱい載ってるし・・・・・。
シドニーでは、ボンダイビーチから歩いて10分もかからないところに住んでいて、普段はロックスで働いて、たまの休みには友達とタウンホール前で待ち合わせてチャイナタウン行ったりシティで買い物したりしていたんだよなぁ。
ボンダイのウェストフィールド(ショッピングセンター)なんて毎日のように通っていたから超安心できるくつろぎ空間だったよなぁ。
んで、ウィークリーチケット(一週間バスなどが載り放題になるチケット)を毎週買っていたから、時間があればバスとかフェリーに乗って街中をぶらぶらしていたよなぁ。
なんか、振り返ってみると「あれって夢?」って感じ・・・・・(汗)。
あの頃の生活と日本での生活って全然違うから、「ほんとに俺ってシドニーであんな生活していたの?」ってぐらいあの頃が非日常に感じられます。
ま、それはそれでシドニーの「日常」だったんですけどね。
やべぇ。またシドニー行きたくなってきちゃったよ。。。
住むんじゃなくても、旅行でいいんだけどな~。何とか行けないかな~。
けど、旅行だからって観光地めぐったりオプショナルツアー申し込んだりするんじゃなくて、あの頃みたいにのんびり何も考えず街中をぶらぶらしたいなぁ。
シドニーにいた時は「日本帰ってファミレス行きたい!全部日本語で生活できるところに戻りたい!」とか思っていたから、まぁしょせんはないものねだりなんですけどね。
けど、マジでちょっとしみじみモード入っちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA