7月7日(金)

今日、「日本発着国際線旅客機アルバム2006-2007」という本を買いました。
日本に就航している各航空会社(日系・外資系両方)のさまざまな飛行機について紹介している本です。
後半は、各航空会社のプロフィールやサービス紹介になっています。
多分この本を持って空港に行けば、「あれ?あの飛行機って何だっけ?」と悩む心配はないはずですw
何しろ、まさに「旅客機アルバム」ですから!
それにしても・・・何で俺はこの本買っているんだろう・・・(汗)。
就職活動の業界研究・企業研究のために飛行機の本を読み始めたのに、最近じゃすっかりただの飛行機オタクじゃん。
航空会社のサービスや経営についてだけじゃなくて、飛行機の機種まで調べ始めた辺りから道がそれたかな。
B(ボーイング)777-200とB777-300の区別がつかなくてもシュウカツになんら支障ないしなぁ・・・。
まぁ、従来の主力大型機B747シリーズと新たな主力大型機B777シリーズの違いとか、話題性のあるA(エアバス)380やB787についてぐらいは知っておいた方がいいと思いますけどね。
もともとはまりやすい性格なんですが、まさかこんなに飛行機ネタにはまってしまうとは・・・(汗)。
ちなみに来月、家族と某社の飛行機を利用して旅行に行きます。
俺が「その会社の飛行機は全部B747クラシックってタイプの飛行機だから、就航から20年近く経っているよ」と言ったところ、「余計な知識を持つな。そんなに経っていると聞くと怖くなるだろ」と父につっこまれました。
ごもっとも・・・(汗)。
あぁ、けど、飛行機と航空会社について知りたい!そして、それについて誰かと話したい!さらに、こうして日記にも書きたい!
オタク熱が急上昇です・・・・・誰か止めてください(汗)。
ほんの少し前まで、ボーイングとエアバスの区別すらついてなかったのにっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA