謎な客室乗務員

今日は出発便を担当していました。
今日の便のパーサー(客室乗務員の責任者)は以前一度だけ会ったことのある外国人女性。
俺は今日ずっとカウンターや搭乗口で旅客の相手をしていたので、そのパーサーには簡単に挨拶をしただけで、あまり会話をしていなかったのですが・・・・・。
出発時間が迫り、全ての旅客が搭乗したことを知らせるためにシップに向かうと・・・・・。
一歩シップに足を踏み入れた瞬間強引に手を引かれてコックピットに連れて行かれ・・・・・。
ほらこの子よ、って感じでキャプテンに紹介されました。
キャプテンは、あぁ君が、って感じで納得顔。
何なんですか?パーサーは俺についてキャプテンにいったい何を話していたんですか?
前回やたらと髪型をほめられたからそれ系のこと?
それとも、ゲイっぽいとかそーゆーこと?
出発時間が迫っていたから真相究明ができず、もやもやした謎だけが残りました・・・・・。
このパーサー、また名古屋に飛んでくるかな~。
次回、真相を究明しなくては!

One Reply to “謎な客室乗務員”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA