台湾ポップス紹介

やっぱアレですね、詳しくもない韓国ポップスのことをブログに書いたりしてはいけませんね。
間違いの元w
とゆーわけで、今日はawayは避けてhomeである台湾ポップスの話にしますw
最近気になっている台湾ポップスをいくつか紹介。(と言っても、俺が知らなかっただけで曲自体は古かったりするけど・・・・・)
まず、謝金燕の「あいしてる。我愛NI」って曲。→http://www.youtube.com/watch?v=YWrzobctByQ
えぇ、日本語で「あいしてる」ってタイトルがついているんです。
PVを見てもらえばわかるんですが、かなり日本風を意識した曲です。
サビでは日本語で「あいしてるー」って言ってますしね。
和風のふすまを背景にしているところなんかは、羅志祥の「Show Time」を思わせますね。→http://www.youtube.com/watch?v=eZWeP19vqDo
ちなみにこの「あいしてる~♪」の曲ですが、中国語部分はマンダリン(北京語)ではなく台湾語らしいです。
台湾ポップスのほとんどはマンダリンで歌われているのに、珍しいですね。
台湾語の曲は、おじさま・おばさまが歌う歌謡曲だけだと思っていました。
まぁ、この曲も歌謡曲とゆーか懐メロちっくではありますけどね。

次は、ELVAの「表白」。→http://www.youtube.com/watch?v=tnAmKV7qJf8
ELVAは美人ですねー。あと、日本人っぽい。
この曲、はっきりとは覚えていないけどどっかで聞いたことがあるんですよねぇ。
もしかしたら台湾のクラブで流れていたのかも。
「不知道不知道」の部分が耳に残っているので。
ところで、、、
You TubeでELVAの「表白」に関する動画をイロイロ見ていたらこんな動画を見つけました。→http://www.youtube.com/watch?v=gysttDed29E&feature=related
これって・・・・・この動画と同じ会場ですよね?→http://www.youtube.com/watch?v=ZaE63tVdElM
アムロのほうは前から見たことがあって、てっきり日本の動画だと思っていたのに・・・・・台湾だったんですね。
ビックリビックリ。
踊っているのも同一人物?
顔は見えないけど、体型は同じですよね。

最後は、游鴻明の「我可以」。→http://www.youtube.com/watch?v=Hq4dP3fLf8E
ご存知あの方のあの曲のカバーですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA