ハッピーフライト

337460bd.jpg

映画「ハッピーフライト」を見てきました!
一人っキリで。
そしたら、他に一人もお客さんいなくてマジで一人っキリでした。
大丈夫かー春日井コロナ。
ちなみに、この前春日井コロナの営業さんが空港に来て優待券をくださったので、割引価格で鑑賞できました☆
まだ優待券あるから、次の休みもコロナで映画見よっかな。

さてさて、「ハッピーフライト」ですが、おもしろかったですよー。
飛行機好きな人なら絶対楽しめると思います。
かるーいノリなので、あっという間にエンディング、って印象。
俺は航空会社のグランドスタッフなので、飛行機の中だけでなくグランドの様子もたくさん描いてくれていてうれしかったです☆
ANAさんもオペレーションの統括部門はオペレーション・コントロール・センターって名前なんですね。
うちの会社もそうですよ♪略してOCCって呼んでます♪
他の空港は知りませんが名古屋だとJALさんやうちの会社(外資です)が航務を「オペレーション」って呼んでいるのに対しANAさんは「ステーション・コントロール」って呼んでるから、統括部門も「セントラル・ステーション・コントロール」とかなのかなーって勝手に思ってましたw
カウンターやゲートのシーンだと、オーバーブッキングによるアップグレードとか、大きすぎる荷物を機内持込しようとする旅客とか「あるある!」って感じでした。
そして何より一番、飛行機が出発するシーンでグランドスタッフがぼそっとつぶやいた一言に共感しました。
そのセリフとは↓
「ドア閉めてさっさと行って~。戻ってくんなよ~」
うん。毎日思ってますw
たぶん空港の旅客担当はみんな思ってますw
定時で飛行機を送り出せるかどうかに全てかけてますから。
そして、万一トラブルでシップが引き返してきちゃったりしたら、それからグランドは戦争ですからね。
シップがさっさと出発してちゃーんと目的地に着いてくれること。
切なる願いです。
俺はキャビンやコックピットのことはなにもわからないけど、そのシーンも「あるある!」って感じなのかな?
けっこーハチャメチャだったけどw
寺島しのぶ演じるチーフパーサーは素敵でした♪
飛行機乗りたくなっちゃうなー。
あの、離陸中キャビンがガタガタ揺れる感じを味わいたいー。

2 Replies to “ハッピーフライト”

  1. もちろん、ステーションもオペレーション(運航)部門ではありますが、オペレーション関連だけでなく、空港全体
    の調整も行っているため、“ステーション”コントロール部と言っています。
    ステーションは各空港にあり、全空港のオペレーションを統括しているのがOCCです{笑顔}
    そうそう、あの田畑智子の一言、あれにはうなずきました(笑)。

  2. > トライスター
    ステーション・コントロールはオペレーションを含むより大きい概念なんですね。
    空港全体の調整というと、どんなことしているんですか?
    KIのデスクさん・・・とは違うのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA