若くない自分

どうやら俺は老けたらしい。
大学時代のバイト仲間に数年ぶりに会ったら「なんか、若さがなくなったね」って言われるし、仕事中走り回ってる子どもに「危ないから、走っちゃいけないよ」って注意したら父親らしき男性に「ほら、怖いおじちゃん来たぞ」って言われるし。
高校生の頃、ふと、「俺、もう子どもじゃないんだな」って気づいてなんか軽くショックだった覚えがあるけど・・・そうか、もう青年期も終わるのか。
そういえば、来月、また一つ歳をとる。
果たして俺は、「若くない自分」とちゃんと向き合えるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA