イギリス人の友達

昨日、イギリス人の友達と二人でご飯を食べていて、英語で会話していたのですが、俺がどうしても「noble」の発音ができず、注意されました。
「それじゃnovelに聞こえるよ」と言われてしまった。汗
俺が思うに、これは、ハイパーコレクションでは?
外国語を話す時に、その外国語の規範形式に合わせようとするあまり、必要ない修正までしてしまうのがハイパーコレクション。
例えば、hを発音しないフランス人が英語を話す時、「英語ではhを発音する」という意識にひっぱられて、「hour(アウワー)」までhを発音して「ハウワー」と発音してしまう。
それがハイパーコレクション。
俺の場合、中学時代から「vの発音は日本語のバ行と違うから気をつけて」と教えられ続けた結果、bまで唇を震わせて「v」の発音をする癖がついてしまっているのでは?と思うのです。
ま。よーするに。英語の発音が下手ってだけの話しなんですがw
あ、あと、首から巻いてたストールのことをそのままストールって言ったら「スカーフでしょ?」って言われました。
イギリスでは、ストールもスカーフなんだね。。。
たまにネイティブと英語で会話すると、いろいろ発見があるなー。

6 Replies to “イギリス人の友達”

  1. その友達はイギリス人だからまだなんとかなりました。アメリカ人の英語は聞き取れないです。汗

  2. 身近に外国語が話せる友達がいて羨ましいです。
    せっかく外国語を勉強してきたのに、今は使う時間がなくて寂しいです。使わないとどんどん語学力が落ちいてきますからね。
    今後外人の友達を紹介してくださいね。

  3. > だいすけだいすき
    俺もそんなに外国人の友達いないですけどね。
    でも、確かに日々使ってないと忘れてゆく。汗

  4. 英語は本当に難しいね。
    Native Englishがうまくても、International Englishが話されたらよく理解できない場合があります。英語が世界共通語になった以上、いろんな国にアレンジされ、それぞれの癖があって、一言英語と言っても問題なく通じるのは結局挨拶くらいかな?
    俺も仕事で時々英語を使うけど、nativeとしゃべるチャンスはそんなに多くないな。ほとんどがChenglish,Kenglish,Senglish,Henglish,Phenglishだよ。

  5. > COCK
    Kenglish,Henglish,Phenglishはどこ?韓国、香港、フィリピン?
    韓国人の英語は日本人にはわかりやすい気がするー。間違いのポイントが日本人と同じだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA