仕事のやりがい

いってぇーっ。
今日の仕事中、チェックインカウンターの中を歩いていたらイスにひざをぶつけたんですが、今見たら腫れてやんの。
けっこー慌て歩いててガツンとやったからなぁ。
チェックインカウンターの内側って、他の空港は知りませんが中部国際空港はけっこう狭いんですよね。
イスがあって、通い箱(壊れやすい荷物や転がりやすい荷物などをコンベヤに流す時に入れる大型のケース)があって、まだ流していない荷物が何個か置いてあるともう歩けないような狭さです。
チェックインカウンターの中を歩くんじゃなくて、カウンターの背後を流れるコンベヤの上を歩くか、カウンターの外に出て移動すればよかったよ。
後悔。

しかし今日の仕事はやりがいがありました。
何しろ、大型機材で満席の予約。
チェックインカウンターを通常より多く増設し、いつもより多くのスタッフで対応してもカウンターの前に並ぶ列がなかなかなくならない状態でした。
チェックインカウンターも搭乗ゲートもシップサイドもバタバタで、みんな必死でした。
こういうの、けっこう嫌いじゃない。
忙しいし大変だけど、それだけ気合入ります。
旅客が全員搭乗し飛行機のドアがしまった瞬間の「終わったーっ!」っという達成感が心地よいのです。
こういうやりがいがあるから、この前書いたみたいにストレスがあってもこの仕事続けているんだろうなぁ。
グランドスタッフという仕事、好きです。
特にフライトの全体を見れるレップという仕事、好きです。

4 Replies to “仕事のやりがい”

  1. 相変わらず、仕事のほうは忙しいみたいですね。
    僕が派遣で行っている半導体の会社も非常に忙しい状態です。
    大変だけど、お互い頑張りましょう!!

  2. > COCK
    昼がんばった日は夜は働かないよ、俺はw
    > hirano
    ヒマより忙しいほうが働きが猪狩益代ね。
    時には息抜きも必要だけど。
    がんばりましょう!
    > トライスター
    はい!この仕事していると頭の中は、定時性と安全性が90パーセントですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA