台北旅行記【地元の美容室突撃】

夜は、友達働いている美容室に行ってきました。
前回2009年に台北に行った時に、地元の子が通う美容室に飛び込みで入り、シャンプー・ブローをしてもらったのですよ。
その時、担当してくれた美容師の子とずっとフェイスブックで連絡取り合ってて、また会うことになったのです。
彼、店をやめて別の店で働いていたので、行ってみました「KUKU」という美容室。
行ったら、彼が出迎えてくれて、パイナップルケーキをプレゼントしてくれました。
ちなみに、この店では彼を含め、美容師たちは誰も英語が話せません。もちろん日本語も。
そして、俺は中国語ができません。
よって、中国語とイラスト、あと簡単な英語を使ってずっと筆談です。
なかなかおもしろいよ、こういうのも。
髪のセットも、前回より断然うまくなっていたように思います。
経験積んだからかな?

写真 2011-05-26 21 45 31

写真 2011-05-26 21 43 49

あ。ちなみにこの美容院を出た後、少しホテルで休んで、タクシーでFRESHという店に飲みに行きました。
ゲイ向けのクラブ兼バー。
しかし残念ながら、平日の夜、それも雨だったから客は俺だけでした。
超居心地悪かった。
オシャレな店だったんですけどね。
ビール1本だけ飲んで、店子と少し話してチェック。
ここは今度、週末に台湾に行って再度挑戦しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA