アナウンス

昨日の仕事中。
いつものように出発便を担当していたのですが、お客様が全員飛行機に搭乗して「さぁ、Ready for departure!」となってもまだ追加でオーダーした機内食が到着しておらず、10分ほどスタンバイすることになりました。
お客様全員分の機内食を搭載せねば飛行機は出発できません。
まだ予定された出発時刻までは余裕がありましたが、さすがにお客様を10分も待たせることになるので、キャプテンが英語でアナウンス。
「We are still awaiting loading of catering requirements」
ん?ケータリング・リクワイヤメンツ?
って言った?
なんかいい!その表現!
Awaiting loading of additional mealsっていうよりソフトで上品。
ちょっと心打たれて、そばにいた外国人パーサーに「さっきのキャプテンの表現、いいですね」と声をかけました。
そしたら
「さっき、先に私がそうやってアナウンスしたのよー。聞いてなかったの??」
と返されました。
すんません、聞いてませんでした。
キャプテンはパーサーのアナウンスをリピートしてたんやね。
次から地上でもマネさせてもらおう。
勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA