ジブリ「風立ちぬ」を観てきました

宮崎駿監督の「風立ちぬ」を観てきました。
ミッドランドシネマ名古屋空港で。
これは、2005年まで名古屋空港(中部国際空港移転前の空港)があった場所にできたエアポートウォーク名古屋というショッピングモールの一部にある映画館です。
新しいのでキレイです。
画像1
感想書きますよー。
ネタバレあるかもしれないので、これから観ようと思っている方は読まないほうがいいかもしれません。
はい、書きますよー。
画像1
結論から言います。
途中ほろっとしたけど、俺的にはおもしろくありませんでした。
自分の無知や読解力を棚にあげて書きます。
そもそも、なぜ宮崎駿監督はこのテーマで映画創ろうと思ったのだろう?
描きたかったのは、夢を追った1人の男の人生?
実は、この映画は実話を元にしているということとおよその時代設定以外、何の予備知識もなしで観ました。
だから、テーマ設定がわからなくて。
関東大震災や戦争という大事件をあれだけサラッとしか描かないってことは、やっぱただ1人の男を描きたかったのかな。
しかし、そうだとしたら、なぜその主人公の男の声があんなに下手なの?!
絶対声優さんじゃないよね?
これも予備知識なしで観たのでわかりませんが、もっとうまい声優に演じてほしかったものです。
映画の中で耳に残ったのは、ドイツ人が言った「日本人はすぐマネをする!」というセリフ。
日本がドイツの航空機技術を盗むのではないか、と警戒してのセリフです。
これって、最近やたらと日本のメディアが中国や韓国を「日本のマネをする」って批判していることに対する皮肉かな?
音楽はキレイ、映像はキレイ。
観て後悔していません。
でも、もう一回は観ないかな。
繰り返しますが、これは俺の無知と読解力のなさを棚にあげての感想です。
ご容赦ください。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “ジブリ「風立ちぬ」を観てきました”

  1. ご存知かと思いますが、主人公の声優さんはエヴァンゲリオンなどで監督を務めた庵野監督ですね。
    宮崎作品は本職声優をあまり使わなくなった時期以降、私もあまり見なくなったね~。

  2. > トライスターさん
    やっぱアニメの声は声優がいい!
    まだ俳優はいいけど、この主人公の声は違和感がありすぎました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA