オンラインカジノの落とし穴

前回の続き。
イギリス、ロンドンのカジノで負けた大金を少しでも補填したくて、そのカジノの系列オンラインカジノに登録しました。
日本のVISAデビットカードから200ポンドをチャージして、ルーレットをプレー。
image
200ポンドが400ポンドまで増え、そこから巻き返されて気がつけばゼロ。
続いて400ポンドをチャージ。
全く増えることなく、減る一方で気がつけば残高ゼロ。
おーのーっ!
残高が減るのが早いっ!
すでに600ポンドマイナス。
実店舗カジノだったら、もう少し長く遊べる気がするんだけどなぁ。
実店舗カジノの傷をさらに深くしてしまった。
しかし、ついつい「今日は勝てるのでは?」と思ってしまうのがバクチの怖いところ。
数日後、ついついまた200ポンドチャージしてしまいました。
ん?
チャージしたの200ポンドなのに、なぜか残高が255ポンドになっている!?
よくよく詳細を見てみると、オンラインカジノのキャンペーンで55ポンドが付与されたようです。
おぉ、ラッキー!
しかし、このキャンペーン55ポンドがのちに重荷となるんですけどね。
さー、ルーレットいくぞー!
勝って負けて勝って負けて勝って勝って。
あれ??
気がつくと残高が1400ポンドに!
めっちゃ勝ってるやん!
よーし、オンラインカジノで負けたぶんを取り返してさらにプラスになったから、ここで残高全てを引き出してオンラインカジノはオシマイにしよう。
そこで、Withdrawal(引き出し)機能に進んだのですが、、、
「ミニマムプレーに達していないので、引き出しできません」
ミニマムプレー??って何??
とりあえず、もう少しプレーしてたら引き出しできるようになのかな?
プレー続行。残高さらに増えて1500ポンドに。
まだ引き出しできず。
プレー続行。残高1600ポンド。
まだ引き出しできず。
これはいったい、どこまでプレーしなきゃいけないんだー?
これ以上やってると、たぶん遠からぬうちに負ける。
そこで、チャットによるカスタマーサポートに連絡してみました。
なぜ引き出しできないのか、いつになったら引き出しできるのか聞いてみたところ、
「キャンペーンが適用された場合、キャンペーンで付与された金額の40倍の金額を賭けてからしか引き出しできません。あなたの場合55ポンドの40倍なので、2200ポンド以上ベットしたら、引き出し可能になります」
な、なんとっ?!
「あなたは今まで180ポンド賭けていますので、あと2020 ポンドです」
ま、待ったーーー!
俺、とっくにルーレットで2000ポンド以上ベットしてるよ。
「ルーレットはあいにく、実際に賭けた金額の8%しかベット実績としてカウントされません。賭けた金額が100%カウントされるのはスロットです」
な、なんてこった。
手持ちが1600しかないのに、これから2000ポンドぶんスロットをまわせと。
スロットは好きじゃない。
ルーレットと違っていつかの大当たりの期待はあっても、普段は確実に手持ちが減っていくから。
でも、それをしないとここまでの10倍以上ルーレットを回し続けないと2200ポンド実績は達成できない。。。
仕方ない、スロットまわそう。
目標は、せめて400ポンド減らして1200ポンドぐらいは手元に残すこと。
さー、スロット、スタート!
次回に続きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA