スコットランド旅行記1

今さらながら、先月行ったスコットランドの旅行記をアップします!
イギリス北部、スコットランド。
9月18日にイギリスから独立するかを決める住民投票が行われたことは、大きなニュースになっていました。
直前の調査では勢力は独立賛成派、反対派がほぼ半々ということで、イギリス国内でももしかすると本当に独立するかも?!という空気が漂っていました。
ちょうどその時イギリスにいたので、もしかしたら歴史的な日になるかもしれない住民投票の日、スコットランドの空気を肌で感じたい!と思って行ってきました。
イングランドからスコットランドのエディンバラまで、鉄道の旅です。
image
image
電車のチケットは、事前にウェブサイトで購入して当日、駅の券売機に購入に使ったクレジットカードを挿入すると受け取れます。
チケット、座席予約、レシートの3枚が出てきます。
image
んー。3枚もいるか??
チケットと座席予約を1枚にできないのかね。
電車の座席は、下の写真みたいな感じで、指定してある座席にはReservedの紙がピラっとはさまっています。
image
これもなんか無駄な紙のような。。。
鉄道旅好きだからワクワクするけど、やっぱり日本の新幹線のほうがクオリティー高いなー。
さて、着きました、エディンバラ!
image
霧ってるー。
霧の都はロンドンだよね?
ロンドンよりはるかに霧ってますよ、エディンバラ。
幻想的っちゃー幻想的。
山あいの街って感じで、ロンドンほど都会ではないけど、住みやすそうないい雰囲気の街です。
image
泊まったのは、少し街の中心から離れたホテル。
image
image
ホテルとゆーか、コンベンションセンターの敷地みたいなところにあって、大学の寮みたいな雰囲気の施設でした。
意外と朝食が充実!
image
image
マフィンとかチーズとかコールドミールはビュッフェ、ソーセージとか卵料理とかホットミールはオーダー式なのですが、メニューからホットミールをひとつ選ぶのかなーと思ってオーダーしたら「もっと頼みなさい!なんだったら全部オーダーしてもいいのよ!」と言われました。
image
この宿に2泊したのですが、朝から食いすぎて2日とも重い腹を抱えてスコットランドを歩くこととなりました。
さて、話が前後しますがエディンバラに着いた日の夜。
ディナーはパブ飯にしました。
image
ビールはギネス。ギネスはスコットランドじゃなくてアイルランドのビールだけどね。
image
そして飯は、スコットランド名物のハギス!
(写真右)
image
羊の内臓系の料理です。
すこーし臭みがあるので、スパニッシュオムレツで中和w
(写真左)
この日は一人だったのでギネス1杯しか飲みませんでしたが、2日目の夜はたまたまスコットランド旅行中だった日本人の友達と合流したので、俺にしては珍しくビール飲みまくりました。
image
image
image
image
image
地元スコットランドのエールも飲みましたが、なんか間の抜けた味で美味しくなかった。
サンミゲルうまい。
アジア人はアジアのビールか。
日本のビールもうまいのに、海外のパブじゃほとんど見かけないな。
フィリピンのサンミゲルはけっこー見かけるのにね。
スコットランド旅行記、次回に続きます。
image

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA