香港2日め

香港旅行記の続きです。
香港2日目。
香港を移動する時はこれがあると便利です。
2014-10-27-11-28-12
オクトパスカード。
SUICAみたいなもの。
電車やバスに乗れるだけでなく、自販機などで支払いに使えるところもSUICAと一緒ですね。
まずホテルを出て、尖沙咀にあるチョンキンマンションに向かいます。
目的は両替。
この前、ボンビーガールってテレビ番組でも紹介していましたが、チョンキンマンションの中の両替屋がレートがいいと言われています。
2014-10-27-14-32-30
中に入ると怪しい雰囲気の両替屋が並んでいますが、奥にいくほどレートがいいそうな。
比べてみたら、確かに手前の両替屋より奥のほうがレートがいいですね。
ここで、50ユーロを香港ドルに両替します。
たまたま手元にあったもので。ユーロ。
image
あと、前回の香港旅行の残りが70香港ドルありました。
1000円弱。
 
前回書いた通り、今回はホテル代を除いて1万円におさめるのが目標です。
(ボンビーガールでも香港旅行を9999円におさめるって企画してたけど、インスパイアされたわけではないよ)
50ユーロがだいたい7000円ぐらいなので、これプラス少しクレジットカードで支払うぐらいで収まればいいなーと思っています。
チョンキンマンションの奥の両替屋で50ユーロが491香港ドルになりました。
2014-10-27-14-22-41
前回の持ち越しぶん70と足して、561香港ドル。
空港到着時に香港の銀行口座から引き出した500香港ドルは、両替後に預け入れなおしました。
香港の銀行口座、最低預金残高ギリギリしかいれてなくて、引き出したままだと口座維持手数料取られちゃうので。
さー、両替が終わったので次は飯。
香港といえば飲茶ですね!
行ったことがある名都酒楼という店に行こうと思っていたのですが、これまたボンビーガールでロンドンレストランという店が紹介されていたので、そちらに行ってみました。
初めての店。
尖沙咀からバスに乗ってネイザンロードという目抜き通りをまっすぐ行けばたどりつく、、、はずだったのですが。
あれあれあれ?
バスが曲がって横道にそれていく?
なんでーーー?
原因は、これでした。

image
image
image
image
雨傘革命。
民主化を求める香港市民たちのデモ。
「我要真普選」って看板がたくさん。
「私たちには真の普通選挙が必要だ」って意味でしょうか。
ニュースではわからなかったけど、こんなメインの大通りでバリケードはってたんだなぁ。
何ヶ所かあるうちの1つですが。
一応警察官が監視してました。

image
でも、俺が見る限りは特に危険な雰囲気はありませんでした。
普通に観光するぶんには影響ないと思います。
ローカルのバスで移動しようとすると、今回みたいに迂回されることもあるかもしれないけれど。
話は戻して、ロンドンレストラン。
迂回先でバスをおりて、グーグルマップを見ながら歩いて向かいました。
2014-10-27-12-45-46
看板が大きくてわかりやすい!
店内に入ると日本語で「3階!」と指示されました。
そんなわけで、エレベーターで3階へ。
2014-10-27-11-50-56
さー飲茶飲茶!
中華料理、大好きです。
2014-10-27-11-58-41
2014-10-27-12-12-59
うまーいっ!
残念ながら朝の割引時間は過ぎていたので普通価格でしたが、それでも高くはないのでOK。
1000円ちょっとだったかな。
腹が満ちたところで、向かったのは先達広場。
2014-10-27-13-01-46
ここは、たくさんの携帯ショップが並ぶ、ガジェット好きにはたまらないお店。
新品も中古もあります。
中古買い取りや携帯修理のお店も。
2014-10-27-13-48-00
日本では見かけない機種もたくさんあって、1時間近くブラブラしてしまいました。
買わなかったけどね。
ノキアのNokia XLとサムソンのGalaxy S4 zoom、ちょっと欲しかったけど。
がまんがまん!節約旅行じゃ!
気になったものが1つ。
この、変な看板は何だろう。。。
2014-10-27-13-14-09
「オッシャブルな純粋で環境
いとしいデバイスへの保護の
個人の選択のためのカラフ」
???
2行めは「愛しいデバイスを保護します」ってことだよね。
3行めは「カラフルな選択肢があります」ってことかな?
でも、1行めがわからない。
オッシャブルって。
オッシャブルって何?
Washable(ウォッシャブル)?
洗えますよ、ってこと?
でも、ウォッシャブルには見えないけどなー。
オシャレとファッショナブルの合成語だろうか。
意味不明。
でも、こーゆー看板、嫌いじゃないよ。
日本人相手というよりは、ローカルの人たちに日本製ってアピールするのが目的なんだろうね、きっと。
さー、携帯好きとしてガジェットをたくさん見れて満足。
次はスイーツでも食べますか。
向かったのはここ。
2014-10-27-15-20-12
でかいアニエス・ベー。
でも、買い物ではありません。
中に、あるのです。
アニエス・ベーのカフェ。
香港や台湾ではアニエス・ベーがカフェを展開しているのです。
何店舗もあるそう。
2014-10-27-14-56-18
写真のためにオシャレなチョコレートコーティングのケーキでも頼もうかと思ったけど、結局頼んだのはモンブラン。
2014-10-27-14-58-40
モンブラン大好きなんで。
モンブランはケーキの王様!
さて、しばらく街を歩いたから、そろそろホテルにチェックインしますか。
前回のブログにも書きましたが、今回は節約のために1泊めと2泊めでホテルを変えるのです。
1泊めは、街中の便利なロケーションだけど、狭くて怪しい雰囲気のホテル。
そして2泊めは、街からはかなーり離れているけれど、まともな雰囲気のホテルです。
繁華街がある街の中心から、バスで1時間。
地下鉄だと、路線の終点1つ手前にある大窩口という駅。
その近くにある?灣帝盛酒店が2泊めのホテルです。
2014-10-27-16-28-31
2014-10-27-18-30-28
2014-10-27-16-36-04
2014-10-27-16-36-17
遠いけど、ほら、まとも。
1泊めの怪しいホテルとは違いますよー。
値段は9500円ぐらいでした。
ホテルの周りにあるのは高層マンションぐらい。
2014-10-27-20-41-40
ホテルでしばらく携帯を充電しつつも自分も昼寝したら、路線バスに乗ってまた街中に戻ります。
晩飯晩飯ー。
向かったのは、尖沙咀などがある九龍じゃなくて、海を渡って反対側の香港島です。
ネットで、良さげなレストランを見つけたので、グーグルマップを頼りにそこへ!
が!
な、ないっ!
なんと、お店がないっ!
グーグルのストリートビューだとちゃんと看板出てたのに!
なんと、ストリートビューが撮られたあとに潰れたか転居しちゃっみたいです。
ショックー!
腹減ったよー。
こーなったら勘が頼り。
テキトーに近くのレストランに入ってみました。
2014-10-27-22-54-39
上海料理のお店みたい。
庶民的な雰囲気。
頼んだのは酸辣湯とエビチャーハンです。
2014-10-27-22-35-11
酸辣湯、上海料理じゃなくて四川料理だけどねw
しかしこれがあたりで、なかなかうまかった!
そんなに酸辣湯を食べてるわけじゃないんで比較できないんですが、俺の好みにはピッタリでした。
怪我の功名か。
その後、バーかパブでビールを飲みたかったのですが、すでに夜遅く22時半だったのであきらめました。
何しろ、ホテルまで1時間以上かかるで。
代わりにコンビニで青島ビール買って、ホテルに戻って飲みました。
2014-10-28-00-51-57
さみしーw
さて、そんなわけで、香港2日め終了。
3日めはまた香港エクスプレスに乗って帰国しただけなので、香港旅行記、ここで終了です。
2014-10-28-12-48-30
最後に会計報告。
両替と前回から持ち越した香港ドルで、561香港ドルを現金で用意し、そこにプラスで少しクレジットカードを使って1万円以内に収めるのが目標だった今回の旅ですが。
最終的に使ったのは



550香港ドル!
クレジットカード使わずに現金だけでおさまったー!
これに、自宅と中部国際空港の往復交通費を足しても、ギリギリ1万円以内に収まりました!
買い物は何もできなかったけれど、目標は達成です。
NEETは海外で買い物してる場合じゃないんよw
さー、日常生活に戻るぞー。
さっそく明日はまた、応募した企業の採用面接です。
がんばろーっと。
以上、香港旅行記でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA