社畜初期

あーブログ放置してしまってる。

仕事でいっぱいいっぱいで、ブログ書く時間はあるんだけど書く気力がわかないのです。
今、風呂場にまで携帯持ち込んで上司のメールに返信している社畜は俺です。笑
でも、自覚あるけど、社畜の初まりって結局仕事している自分に酔ってるだけだからね。
そのうち飼いならされて無自覚かつ無意識に仕事に忙殺されていくんだけどさ。
俺はまだ入社3カ月なので、自分に酔ってる社畜初期です。
前職と現職は別業界だけど、現場の管理職、ってところは一緒。
つい前職と比べて「前の会社ではもっと自分で何でも決められた」とか「システムがしっかりしていた」とか言いたくなるけど、7年近く勤めて出世して事務所のトップになっていた前職とたった入社3カ月の現職を比べるっておかしいよな、とも思います。
入社3カ月なのに前職と比べられるぐらいの仕事環境を与えられていることはむしろ幸せだよな。
だって、前職で入社3カ月の頃って、わからかいことばかりで怒られたり悩んだりへこんだりの日々だったから。
まぁ、その後前職で成長していく中でうっかり社畜のなり方まで学んでしまったから、今も社畜になりかけているんですけどね。笑
海外で働いて、給料もらって、睡眠とれてる、食事できてる、風呂も入れてる。
幸せじゃないか、俺。
間もなく社畜ステージ2に入りまーす。
いや、ほんと幸せですよ?笑

2 Replies to “社畜初期”

  1. ミッフィーと申します。
    始めまして。
    いつも楽しみに、拝見しています。
    40代前半です。
    スイマセン、身も蓋もありませんが、
    従業員は滅私奉公の、
    社畜とならざる負えません。
    仕事していて、一部でも何か満足できれば、
    (人間関係とか、キャリアUPとか、給与とかネ)
    辻褄が合うけどね。
    ミッフィーは、40代目の前にして、
    今後従業員としての、生活は考えられず、
    自営業で生活してます。
    6月にひと月アジアを回る予定です。
    これからも、ブログ楽しみにしています。

  2. > ミッフィーさん
    コメントありがとうございます。
    「働いている」のか「働かされている」のかが、社畜かいなかのキーポイントだと思います。
    親が自営だからか、自分は違う道を行きたいと思ってサラリーマンをしているのかも。
    でも、今のままずっと、ってことはないと思いますけどねー。
    旅行、いいですねー!楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA