ホテルの中の和食レストラン

南の島にいても、日々の生活の中で一番食べたくなるのは和食。
いや、南の島にいるからこそ和食が食べたくなるのかな。
あちこち和食を食べ歩いています。
最近初めていって気に入ったのは、こちら。
リーフというホテルの中にあるレストランなのですが、ホテルの中の日本食レストランにしては良心価格。
初めて行った時に食べたのはランチの唐揚げ定食。
唐揚げ盛り盛り。
よくある唐揚げ定食より1-2個多い感じ。
ちなみにご飯もみっちり盛り付けられています。
これは海外の和食レストランだとたまにありますね。
味噌汁は濃いめだけど、名古屋人の俺にはちょうどよかった。
そして、2度目の訪問で頼んだのは、しょうが焼き定食。
やっぱりご飯多め。
唐揚げ定食のほうががっつり満腹感があるかな。
これに追加でアイスティーを頼んで、レギュラー価格は唐揚げ定食もしょうが焼き定食も17ドルぐらい。(サービス料込み)
でも、ここのレストランは、ローカル向けにディスカウントがあるのです。
たまにあるローカルプライス。
観光客ではない現地在住者向けのディスカウント。
俺も一応この南の島に住んでいるので20%オフされました。
うれしい。
免許証など、在住者の証明の提示が必要です。
いやーうまかった。
次はマグロの山かけ丼食べにこよ。
サーモン親子丼もうまそうだったな。
特に意味のないブログですみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA