シャンパン3杯で甘えんボーイ

ホテルに泊まっている友人に誘ってもらって、ホテルのラウンジでシャンパン飲んできました。

シャンパン3杯でかるく酔っ払いです。
弱いなぁ。
そして酔うとやたらと人恋しくなる。
理性より本能がまさってる酔っ払い状態で人恋しくなるってことが、それが本心なんだろね。
お恥ずかしながら、32歳のおやじなのに、最近知り合った年下の台湾人のゲイの友達に「酔うと子どもみたいになるんだね」と言われました。
このブログ書く30分前にね。
日ごろは虚勢張ってるけど、実は甘いんボーイなんだろうか、俺。
恐ろしい。
自分でも開きたくないよ。そんな扉。
気持ち悪いから、自分で自分が。
酔っ払ってる時にちょっと本性出してストレス発散して、昼間は引き続き虚勢を張り続けることを希望いたします。
このブログも酔っ払いながら書いてるけど、朝になってへんなこと書いてしまったーって後悔しないことを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA