フィリピン航空で南の島からマニラへ

いよいよ休暇が始まりました。

わくわくどきどき。笑
まず9日、早朝のフィリピン航空のフライトで南の島からマニラに飛びます。
フィリピン航空は日本でも南の島でもいつもカウンター混んでて盛況ですね。
なんかカウンターでマニラの手荷物の扱いが雑だってゴネてる、少しステータスの高そうなフィリピン人のおば様がいた。
南の島でゴネてもしょうがないよ。。。マニラでゴネなよ。
さて、チェックインしたらラウンジへ。
エコノミークラスだからエアラインのラウンジ入れないんですけど、この前作ったアメックスプラチナにプライオリティパスが付いてきたので、それでラウンジ入室です。
南の島ではユナイテッドのラウンジしか使ったことないから、ここのラウンジ初めて。
なにこれ、ユナイテッドよりいいじゃん。
人全然いないし。だから自撮りも恥ずかしくないよ。笑
JALの指定ラウンジだからか、日本語の雑誌も。
ユナイテッドクラブにはないホットミールもあるしね。
この空港のラウンジとしては合格。はい。
しかも、フィリピン航空のゲートの真ん前だったから、搭乗ギリまでのんびりできた。
さて、それでは搭乗です。
飛行機はA321。
この便では座席にモニターありませんが、前も書いた通り、フィリピン航空では自分のスマホやタブレットで機内エンターテイメントを楽しめるmyPALプレイヤーってアプリがあります。
あっという間にマニラ到着。
南の島から近いからね。
あぁこの南国感。
南国から南国へのフライトだからね。
初めてマニラ来た時は「なにこの街っ?!乱雑?!怖い!」って思ったけど、最近マニラ好きなんです。
物価安いし。買い物するとこ多いし。
ハロハロうまいし。
でも、油断して怖い目に遭わないようにだけは気をつけないとね。
空港からはUberでホテルに向かいます。
今回は、マニラではこれまでで一番いいホテル取ったんだー。
次回に続きます。

2 Replies to “フィリピン航空で南の島からマニラへ”

  1. マニラのゲイバーといえば、ortigasにあるo barだよ。ぜひ行ってみて。
    あと街の普通のspaでは男性客が男性マッサージ師を指名するとホモサービスのお誘いがあります。

  2. コメントありがとうございます!せっかくアドバイスもらったのに、マニラでは基本ホテルでゴロゴロしてました。
    あとは少しグリーンベルトあたりいったぐらい。
    マニラで夜遊びはまだ少し怖いな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA