品川プリンスに宿泊。狭いけどコスパ高い

前回の続きです。

東京で1泊めはインターコンチネンタル東京ベイに宿泊しましたが、2泊めはロケーションの都合で品川プリンスへ。
品川プリンス、確かむかしむかしに一度泊まったことがある。はず。
昔すぎてはっきり覚えてないんだけど、館内が広くて迷った記憶と、部屋はビジネスホテル並みに狭かった記憶が。
やたらと長いフロントデスク。
10人ぐらいのフロントクラークで対応してましたが、それでもさばききれず20人近くが並んでいました。
さすが巨大ホテル。
こんな行列、ホテルで見たことないや。スタンションで整列され、空港みたい。
ホテル予約サイト一休で11000円ぐらいでツインルームが出てたから安?いと思って予約しようとしたのですが、念のためホテルウェブサイトからの直接予約も見めみたらさらに安くて10000円きりました。
まぁようするに巨大ビジネスホテル、って感覚かな。
他のタワーはわからないけど、今回泊まったメインタワーはやはり部屋も狭くてそんな感じでした。
広めの角部屋にアップグレードしてくれたんですけどね。
広めではあるものの、ベッドが3台のトリプルルームだから結局自由になるスペースは狭いってゆーね。
水周りもビジネスホテル感が。
しかし立地と値段を考えるとコスパは高いです。
夜景もきれいだし。
サイドテーブルを金庫にして狭いスペースを有効活用してるし。笑
俺はチェックアウト後に羽田に移動する必要があったので、ロケーションを考えてこのホテルにしました。
うん、品川周りに泊まるなら選択肢としてありなんじゃないですかね。
フロントとかホテルスタッフはやはり数をこなしているので少し接客が事務的かなぁという印象を受けましたが、早く確実な処理をしてる、とも言えます。
東京ってホテル高くて、なんとかインとかアパホテルとかでも1万円超えてたりしますからね。
それなら、品川プリンスに泊まるほうがいいですよね。
次に続きます。

2 Replies to “品川プリンスに宿泊。狭いけどコスパ高い”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA