Citibankのプラチナカードが届いた

ブログタイトルが「マニラ、マニラ、マニラ」と続いているので、少し別の話も。

先日紹介したシティバンクのアメリカン航空提携クレジットカード。

届きましたー!
思ってたより高級感ある。
なかなかいい感じ。
「citibank.com/activateでアクティベートしてください」ってシールが貼ってあったから、言われた通りオンラインページを開き、カード番号、誕生日、ソーシャルセキュリティーの最後の4桁などを入力してアクティベート。
そうしたら
「アクティベートできませんでした。カスタマーサービスに電話してください」というメッセージが。
あれー?なんで?
もしかしてソーシャルセキュリティーのラスト4桁間違えたかな。うろ覚えなんだよな。
慌ててソーシャルセキュリティーカードを見てみるも、あれ?あってる。
よくわからないけど、仕方ないのでカスタマーサービスに電話しました。
そして、事情を伝え、求められた通り電話番号を伝えます。
そうしたら、しばらくカチャカチャ入力した上で「後ほどコールバックします。お待ちください」と言われ、電話終了。
おかしいな。普通すぐにアクティベートしてくれるんだけどな。
何が悪いんだ?
夜まで待つも、コールバックなし。
仕方ないので、またこちらから電話してみました。
今度も聞かれたので携帯番号を伝えるも「Security verificationが不十分とエラーメッセージが出ます。他の番号はないですか?」とのこと。
なんか、システムが俺の本人確認をもっとしろ、って要求してるらしい。
ここからが大変でした。
もう1つの会社から渡されてる携帯番号を伝えるも、「まだ不十分です」と言われダメ。
働いてる会社名伝えるも、ダメ。
会社の電話番号伝えるも、ダメ。
「他の銀行が発行したクレジットカードの番号を教えてください」というから、
アメックス、バンク・オブ・アメリカ、ファーストハワイアン、ANZなど全部伝えるも、ダメ。
何の情報入れても、システムからは「本人確認が不十分」って返答が出るらしい。
なーーぜーーだーー。
そもそもカード自体は承認されて手元に届いてるのに。
ただカードをアクティベートするだけなのに。
本人確認が不十分なのに、よくカード発行したな!笑
結局どうしたかというと、その後、会社に電話がかかってきて、「この社員に電話をつないでください」と抜き打ちでやられ、無事に電話がつながったので、俺の本人確認完了、となったようです。
「Congratulations!」の言葉が本当にうれしかったよ、手間暇かかったから!
シティバンク、クレジットカード発行はCHASEよりゆるかったけど、アクティベートはどこの銀行より厳しかったな。
苦労したぶん、しっかり使い倒してやらねば。
3ヶ月以内に3000ドルで60000マイルなので、これからせっせと使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA