ブログ引っ越し作業

ブログ。

大好きなブログ。
読むのも書くのも好き。
メインで書いているブログはこの日本語ブログなのですが、サブで英語ブログもやってます。
書いている記事は断然少ないけどね。
なぜなら英語がめんどくさいからっ!
だいたいこのブログに書いた中でなんとなく「ブログらしい記事」、例えば旅行記とかホテル宿泊記とかパーティー行ったとかそういう投稿を英訳して載せています。
あ、めんどくさいのでたいてい一部端折ってますが。
英語ブログのほうは、本音ダダ漏れ弱み見せまくりのこのブログと違って、インスタとも関連付けてきれいに見せていきたいと思って。笑
で、ブログやっているとちょくちょく「wordpress」ってサービスの名前が目に入ってきます。
WordPressなら高品質なオシャレブログやオシャレサイトを自由に作れますよー、的な、ね。
ブログサービスってこのライブドアブログやらアメブロやらはてなブログやらいろいろあるけど、こだわるならwordpress、みたいな話がよく耳に入ってくる。
それじゃこのブログを引っ越ししようかーと最初は思ったのですが、それはやめておくことにしました。
なぜなら、記事が多すぎて写真もリンクも何もかも移すのがかなりの手間だと想定されるから(そして、きちんと全て移ったかの確認だけでもそうとう手間だから)。
なにしろ2005年からの投稿がカテゴリーわけもなくアップされてるから。
ざっと調べたら2000記事超えとったわ。無理無理。
ライブドアブログ自体、特に不満なく、気に入ってるしね。
それならば、と、まだ100記事ちょっとしかない英語ブログのほうの移転にトライすることにしました。
実は、俺の英語ブログは最初からwordpressを使っています。簡単なほうのwordpress。
どういうことかというと、wordpressって実は2つあって、1つはwordpress.com、もう1つはwordpress.org。
みんなが高品質なブログが作れるよって言ってるのは、wordpress.orgのほうです。これは、レンタルサーバを自分で借りて、そこにインストールしてブログを作っていく、いわばホームページ作成ソフトみたいなもの。
wordpress.comのほうはデザインの編集などに制限があるものの、自分でサーバを用意する必要もなく簡単に使えるブログサービスです。
俺が使っているのは簡単なほうで、このライブドアブログと同じような感覚で投稿できます。
でも、この度、気合を入れてレンタルサーバを借りて、wordpress.orgのほうに移転してみることにしました。
レンタルサーバーは昔ホームページをやっていた(今も遺跡的に残ってるけど→http://as-i-wish.lolipop.jp)時に契約して、実はいまだに年に1000円ちょっと払い続けているロリポップを利用。
やっぱり勝手がわかっているほうが安心だから。
で、サーバ借りて、wordpressインストールして、デザインをざっくり決めて、、、というところまでは問題なく進んだのですが、、、
いま現在、wordpress.comのほうで書いた記事を移行しようとしているところで止まってます。
なぜって、うまく移行できないからですよ。
記事自体はほぼほぼ移行されたんだけど、画像がうまくいかないんです。
心配していた通り。
ブログを引っ越ししようとすると、文字自体はいいんだけど、画像やらリンクの貼り直しやらがネックになるんですよねぇ。
「うちのブログに引っ越ししませんか?」って個別に声かけてもらえる本物のブロガー(いわゆるパワーブロガー)は引き抜いたブログサービスのほうで全部やってもらえるみたいですけどね。
仕事でも恋愛でもブログでも、力を持つってほんと大事だな。
力が欲しい。。。
(「幽遊白書」幻海のセリフより拝借)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA