JALのスカイスイート3。フルフラットのビジネスクラス

前回の続きです。

すいません。実は前回のブログ、一部のリンクが不完全なまま投稿しちゃいました。

さっき気がついて修正しました。

さて、今回はJALのビジネスクラス搭乗記です。

機材はB777-200。ビジネスクラスはスカイスイート3です。

過去に何度も乗っていますが、スカイスイート3はシートが斜めに配置されたヘリンボーン式です。

これまでスカイスイート3乗る時はほぼ窓側に座れていたんですが、今回は真ん中です。

でもほぼ満席のビジネスクラスで、俺の隣は空席でした。

ほぼ個室で隣席との間にはパテーションがあるから誰かいても気にならないんですが、なんとなくラッキー。

JAL、今回もいつものようにウエルカムドリンクはなし。

あと、クルーの挨拶も今回ありませんでした。

満席だから相当忙しいんでしょうね。

事前ににパーサーが機内食とドリンクのオーダーをとりにきました。

俺は和食と、シャンパンと冷たいお茶を頼みました。

その後、おしぼりとあられ、そして冷たいお茶が配られました。

シャンパン、来ない。。。

機内食と一緒に来るのかなーと思って、お茶でアラレを食い切り、しばらく待機。

来ました、機内食。

シャンパン、、、来ない。

冷たいお茶のおかわりは来たのに、シャンパンは来ない。

忘れてるな。紙に書いてたのに、忘れてるな。

仕方ないので、さもいま初めて頼むかのように他のクルーに「シャンパンお願いします」とオーダーして持ってきてもらいました。

過去何度か乗って、毎回思う。

俺、たぶんJALよりANAの機内サービスのほうが相性いいや。

会社としてはJALのほうが好きなんだけど、なんかANAのサービスのほうがしっくりくる。

ハーゲンダッツを少し溶かしてカチカチじゃない状態でサービスする気遣いとかはいいんだけどさぁ。

なーんとなく抜けてるんだよね、毎回。

ANAのほうがそつがない。

まぁまた近々ANAのビジネスクラスに乗る予定があるので、その時比べてみましょう。

ちなみに、JALのビジネスクラスにももう1回乗る予定があるので、搭乗記、お楽しみに!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA