サブ機はGalaxy S22 Ultra

ギャラクシー大好きな俺。

メインで使っているのは去年買ったGalaxy Z Fold3ですが

サブ機を新しくしました。

これまでサブ機で使っていたのはGalaxy S21 Ultra

それを今回、後継機のGalaxy S22 Ultraにしましたー。

パチパチパチ!っとな!

実は4月頭には届いていたんだけど、一時帰国記録書いたために書くチャンスなくて。

色は、アメリカではサムスン直販限定カラーのスカイブルー。

写真だとグレーっぽく見えますが淡い水色がきれいで気に入っています!

ただ、合わせて買った真っ白いフリップカバーつけると全く見えないんですけどね。。。

旅行とか遠出する時はしっかり画面も守れるフリップカバー使うとして、日頃はスカイブルーが見えるよう透明のシンプなケースを追加で買いました。

くそー。公式ケース、49.99ドルしたのにな。

1ヶ月半使っての感想ですが、前のS21に比べて持ちやすくなりました。

重さは変わらないのに、なぜだろう?

たぶん、重心が変わったからかな。

前はカメラ部分が大きく出っ張っていたので上の方がズシッと重かったんですが、今回はフラットなデザインなので重心が下の方に動いたのではないかと。

しかも、前はなかったSペンが下に収納されてるしね。

機能的には前機種も完成度高かったので俺の使い方では特に変化は感じません。

あ、でもひとつだけ大きな進化!

S21はアメリカではesim機能が使えないようにブロックされていたのですが、S22は使えるようになっていました!

これは知らなかったのでうれしいサプライズでした。

調べたら今はS21もアップデートでesim使えるようになったとか。

なんで物理的にesimつんでるのにブロックしていたんだろうか。謎。

キャリア各社との関係の問題かな。

まぁS21はすでにS22買う時に下取りに出してしまったから本当に使えるようになったのか検証できないですが。

S22、俺にはZ Fold3よりスマホとしての使い勝手がいいのでいつかメインとサブが入れ替わるかもしれません。

スマホの進化って、すごいなぁ。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA