半地下のオシャレなハンガリー料理レストラン(Regos Vendeglo es Falatozo )

せっかくブダペストに旅行きたので、ハンガリー料理を食べてみたい!

そう思い検索かけたら、ちょうど泊まってるAirbnbのすぐ近くにありましたよ、ハンガリー料理レストラン。

アットホームで美味しい、とけっこーレビューもよさげ。

ってことで、Airbnbからトコトコこんな道を歩いてレストランへ。

10分ぐらいで着きました。

が!

し、しまってるー。

中には人がいるけどしまってた。もしかして貸し切りとか?

ぶっつけ旅行だとあるんだよね、こーゆーこと。

まぁ仕方ない。他の店探すべ。

ハンガリー料理レストランを目の前にして、スマホでハンガリー料理レストランを検索。

徒歩圏内ではないけど、バスで20分ほどいったところにまた良さげなレストランを見つけたのでそちらに行くことにしました。

これがなかなか正解だったんだなー。

ってことで、バスでたどり着いたレストランがこちら。

その名もRegos Vendeglo es Falatozo。

公式サイト貼っときます。

http://regosvendeglo.hu/en/

外から見て半地下みたいになってるーと思ったのですが、中に入って驚いた。

岩でできた隠れ家のような店内。

お、オシャレっ!

こんなとこでクリスマスディナーとかしてみたい。

他の客はだいたい現地の家族連れのようでした。

俺だけひとり。ごめんなさい。

とりあえずハンガリアン・エキストラドライというスパークリングワイン。

200mlの小ボトルで1000フォリント、約400円。

やすっ!

メニューはもちろん日本語はないけど英語はありました。よかった。

とりあえず、マッシュルームのスープ(600フォリント。約200円)。

量多いなー。

スープだけで腹五分ぐらいいっぱいになっちったよ。

続いてサラダ。

トマトのサラダ(600フォリント、約200円)にしてみました。これまた多い。笑

トマト2、3個使ってるな。

そしていよいよお楽しみのメインです。

この時点ですでに腹七分めだけど、、、こちら。

鹿肉のシチュー、ポテトコロッケ添え(2500フォリント、約1000円)。

鹿肉ってクセがあるかなーと思ったけど、煮込んであるせいか臭みはなくてうまかった。

味の濃いシチューとタンパクなコロッケがちょうどバランスよかったです。

ただ、、、シチューは完食したけどコロッケは少し残しました。

さすがに胃袋が、、、うぷっ。

しかし、こんなオシャレ店内でこんだけうまい料理をたらふく食って、この値段はヤバくないですか?!

ヨーロッパっていうとイギリスのせいで物価高いイメージだったけど、ハンガリーってステキだ。

1軒目のレストランに入れなかったからたまたま見つけたお店でしたが、大正解でした!

こんなお店、近所にあったらなぁ。

ハンガリー来たら、ぜひまた行きたいレストランになりました。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA