大満足!リーガロイヤルのナチュラルコンフォートフロア宿泊

大阪1泊。宿泊はリーガロイヤルホテルです。

7月にも泊まりましたね。

前回は最安値の部屋に格安で泊まりましたが、今回はナチュラルコンフォートフロアを予約しました。

ナチュラルコンフォートフロアは次のように説明されています。


大自然に包まれた、ひだまりの別荘で大きく深呼吸。
心が充電できる、そんなやすらぎの時間を、都心にいながら過ごせます。
「花」「空」「海」「森」をテーマにしたスピリチュアルな客室は、まるでおとぎ話の世界にまぎれこんだような錯覚を覚えます。
バリエーションも豊富で、自分好みの一室が見つかるはず。
感動とトキメキに満ちた特別な滞在をお約束します。


よくわかんないけど、前回泊まった部屋よりハイカテゴリーらしい。

エレベーターおりると、ルームキーがないと開かないように施錠式の自動ドアが設置されています。

その先の廊下もリノベされててきれい。

客室は森、海、空、花をテーマにしたデザインがあるらしい。

俺の部屋は、、、

空。その中でも星空をテーマにした部屋でした。

前回泊まった部屋よりかなーりきれい。

この窓際のソファーが心地よかった。

景色もそこそこ。

もちろん部屋にはコンプの水が用意されています。

バスルームに移動します。

ここはまぁ普通かな。バスタブはリノベしてなさそう、、

でもバスアメニティーが、、、

まさかのアロマセラピーアソシエイツ!

コンラッドとかマンダリンオリエンタル東京で採用されてるイギリスの高級ブランド。

まさかリーガロイヤルで出会えるとは!

他にも入浴剤があるところがまたにくいじゃないですか。

期待値そんなに高くなかったけど、予想外に部屋やアメニティーが良くて驚きました。

しかししかしそれだけではありません。

ナチュラルコンフォート宿泊者は、さらにカフェラウンジとサウナを無料で利用可能なのです。

サウナはプールエリアの一部にあります。

ここが受付。

そしてロッカー。

タオル使い放題なのが何気にうれしいよね、、

サウナと湯舟はビジネスホテルの大浴場と同じぐらいの規模でした。

ひとがいたのでさすがにそこは撮影なし。

入浴後はこんなところでくつろげます。

ソフトドリンク飲み放題。

そしてドリンクは、19階のカフェラウンジでも飲めます。

カフェラウンジは、ナチュラルコンフォートフロアとデラックスフロア宿泊者が利用できる無人のラウンジです。

いわゆるクラブラウンジとは違うんですよね。

クラブラウンジは「エグゼクティブラウンジ」という名前で、さらにハイカテのプレジデンシャルタワーズ宿泊者向けに用意されています。

カフェラウンジはセルフサービスでドリンクだけどーぞ、ってラウンジ。

ただ、内装はクラブラウンジだと言われても受け入れられるぐらいの落ち着きと高級感があります。

マッサージチェアもあるし。

エグゼクティブラウンジにある軽食やアフタヌーンティーのサービスはありませんが、朝は少しパンとヨーグルトが並びます。

軽めでいいなら朝食もここですませられますね。

ここ、もしかしてもともとクラブラウンジだったのかな。

リノベにともなって別にエグゼクティブラウンジをつくったからここはカフェラウンジにダウングレードした、とか?

今は無人だけど立派な受付用のカウンターもあるし、かつてのクラブラウンジ運用の名残のような気がする。

勝手な俺の憶測だけどね。

ナチュラルコンフォートフロア、ラウンジ利用も含めてとても快適でした。

コスパもよかった。ドル建てで予約して1泊130ドルだったから、日本円で1万5千円ぐらいか。

この値段でこのクオリティーならきっとまた泊まります。

大変オススメ!!!大満足。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA