日本帰国のための無料PCR検査

時間が経つのって早い。

また前回のブログから2週間あいてしまった。

もう旅行を終えて帰国していますが、ゆっくり旅行記書いていきます。

今回はトラブル含めていろいろあったから長くなるぞー。笑

さてまず日本に入る時に必要なのが、フライト搭乗72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明です。

これまで病院行ったりグアムの保健所行ったりしていろいろめんどくさかったのが、今はとても楽になりました。

なぜかというと、グアム政府のはからいでホテルの中で検査が受けられるようになったからです。

俺が行ったのはホテルニッコーグアム内の検査所。

旅行者専用と書かれていますが、最近ルールが変わって俺のようなグアム在住者も使えるようになりました。

他にハイアットやPIC、ザ・プラザショッピングセンターに検査所があります。

入るとパスポートを見せて受付、その後このイスに座って待つよう言われます。

時間帯によってすごく混む時間と空いている時間があるみたい。

俺が検査を受けた平日のお昼前は空いていました。

呼ばれたらこのテーブルのところでナースに鼻の中に綿棒を入れられ、検体を採取したら翌日の同じ時間に戻ってくるよう言われて検査終了。

トータル10分ぐらい。

結果まで24時間なので、フライトの時間によって、帰国の2日前か3日前に受けることになりますね。

俺は早朝7時台のフライトなので、余裕を持って3日前の午前中に受けました。

場合によっては48時間かかることもあるということなので、余裕を持っておいたほうがいいと思います。

そして翌日、14時頃に結果を受け取りに戻ると、韓国人の観光客で激混み!

並んでる〜。

結果受け取りに30分ぐらいかかりました。

やっぱりフライトの時間に合わせてみんな受けるから、時間がかぶると混むんですね。

でもこの検査、グアム政府が費用負担してくれているので無料です。とても重宝します。

もちろん、日本入国のために必要な検疫所指定の様式で検査結果くれます。

それに加えてグアム様式での陰性証明もくれます。

こっちは日本入国では使うことはないですが。

無料なのにとてもちゃんとしてて安心。

今のところ9月末までの期間限定になっていますが、延期されないかなぁ。期待。

次回、この陰性証明を持って成田に到着した後の入国手続きについて書きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA