羽田空港でラウンジはしご

前回書いた通り、アラスカ航空のマイルでJALのシンガポール便を予約しました。

このチケットを使って今回、東京に3泊した後シンガポールに旅行してきました。

いつも弾丸ですが今回のシンガポール滞在はたっぷり5泊。

とゆーわけで、今回はJALシンガポール便の搭乗記、、、の前に、羽田のラウンジ紹介です。


今回のフライトは午前中に羽田を出発するフライト。

日頃は成田利用が多いので、今回は羽田のラウンジを満喫することにします。

まずJALのチェックインカウンターで手続き。

チェックイン後は保安検査ですが、羽田の優先レーンってビジネスクラスでは使えないんですよね。

上位会員かファーストクラスのみ。

前に成田と同じくビジネスクラスで使えるだろうと思って恥かいたので、今回は最初から普通レーンで保安検査に進みます。

どちらにしろ、さほど混雑してませんでした。

さて、まず向かったのはJALのサクララウンジ。

とりあえずシャワーを使わせてもらいます。

ここのシャワー、日系エアラインのラウンジにしては珍しくアメニティーがほぼ何もありません。

いや、受付でリクエストすればもらえるんだけど、珍しいスタイルですね。

頼まないとタオルとソープ類以外は何もありません。

あ、あと紙コップ。鶴丸の。

でも、すいてました。助かる。

その後、ラウンジ飯で朝ごはん。

カレーと玉子焼きと明太子。

これぞJALラウンジ。

しかし、長居はしません。

今回、ラウンジはしごをすると決めていたので。

次に向かうのは、サクララウンジの上の階。

キャセイのラウンジです。

JALもキャセイもワンワールドなのではしご可能。

すいてました。

キャセイラウンジといえば担々麺だけど、さすがにカレー後なので麺は入らなそう。

では目的はなにかというと、、、これ!

フレンチトースト!

友達にオススメされてから気になってたんです。

ホテルオークラが監修しているらしくて、オークラ特製のフレンチトーストが食べられます。

うまかったー。もともとフレンチトースト好きなので、とても満足です。

でもちょい食いすぎたかな?機内食食えるだろうか。。。

次回、JAL便の搭乗記です。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA