7月27日(水)

今日も、英語で会話できる友達ゲットを目指してゲイバーに遊びに行ってきました。
入り口のところで番号を書いたシールを渡されたので「これ何かなー」と思っていたのですが、どうやら気になった番号の人にメッセージを渡せるというイベントだったようです。
メッセージが届くとモニターにナンバーが表示されるので、それを見て上のフロアーのメッセージセンターにメッセージを受け取りに行くというシステムです。
ちなみに今日俺は、女友達2人と一緒でした。
そのうちの1人は別のところで飲んでいた途中から合流したので、最初は俺と女の子の2人だったんですよ。
しばらく2人でしゃべっていたのですが、モニターを見ると俺あてにメッセージが。
さっそくメッセージセンターに行って受け取ってきたわけですが、そのメッセージとは
「そのビッチと離れて、男に切り替えな」
その女友達にメッセージを見せたら「私がビッチ(=クソ女、メス豚)だとーーーっ!」とキレてました(笑)。
結局誰からのメッセージかわからなかったので、その子は「どいつだ?!」とずっと目を血走らせていました。
いやー、おもしろかった♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA