大阪行ってきました

4月9から大阪に遊びに行ってきました。
買い物をするでも食に走るでもなく、「しばらく会っていない友達と会う」が目的の1泊旅行。
夕方、近鉄特急で名古屋を出て、大阪に着いたのが19時頃。
まず待ち合わせをしていたのが、シドニーで仲良くなった女友達。
その子とは、2月に一緒に台湾旅行に行って以来の再会です。
そう考えると、それほど久しぶりでもなかったかな。
けど、この数ヶ月でいろいろあったみたいです。食が「ありえないほど」細くなっていました・・・・・。
仕事後にわざわざ来てくれたその子とは2時間ぐらいお茶をして、バイバイ。
21時頃からは、4年ぶり?ぐらいのゲイ友達と待ち合わせ。
ちなみに、最初に会っていた女友達が次の待ち合わせ場所であるヒルトンまで付いて来てくれたのですが、道に迷い、雨の中を一緒に歩かせちゃいました。
申し訳ない・・・・・。
実は、雨が降っていたにもかかわらず傘を持っていなかったので、ゲイの友達のほうにも傘に入れてもらったりして、申し訳ないカンジ・・・・・。
その子とは、食事してお茶して飲んで、深夜2時ぐらいにバイバイしました。
約4年ぶりでしたが、全然変わってなかったです。
俺は変わったかな???

さてさて、今回の大阪旅行で宿泊したのは帝国ホテル大阪。
格安プランでの宿泊だったのに、遅くにチェックインしたおかげか部屋をアップグレードしてくれて、案内されたのはなんとスイートルーム!
ダブルベッドが2つ入った大きなベッドルームの他にソファやテーブル、ライティングデスクを置いた部屋がもう1つある、紛れもない「スイート」ルーム。
かなーりビックリ&快適でした。
国内のホテルだとちょこちょこアップグレードしてもらえますが、スイートは初めてです。
聞くところによると、ラックレート(定価)で1泊15万円ぐらいする部屋だったみたい・・・・・。
航空業界で「利用クラスをアップグレード」となるとけっこー大変なのですが、ホテルは頻繁にアップグレードが発生していますよね。
それだけ、ホテル業界のほうが航空業界に比べて稼働率を上げないと利益が上がらない、ということでしょうか。
個人的には「飛行機は6割、ホテルは8割以上の稼働率で採算に乗る」というイメージを持っているのですが、あっていますか?
まぁ、販売単価にもよるでしょうけどね。

さてさて翌朝9時、ちょっと寝不足状態で快適なホテルを後にして向かったのは、KIXこと関西国際空港。
どこに飛び立つ予定もないのですが、ただKIXで働く友達の顔を見るために・・・・・w
それにしても、KIXはセントレア(中部国際空港)とずいぶん雰囲気が違いますね~。
新しいぶんセントレアのほうがトイレとかはきれいですが、KIXのほうが広くておしゃれな感じ。
あと、就航している航空会社もKIXのほうが多くておもしろいですね。
電光掲示板に表示されている便名を見ても、セントレアに飛んできてない航空会社が多くてよくわからないのですよw
「TK」とか「HU」とか「HY」とか。
あと、俺が働いている航空会社のKIXオフィスにも挨拶に行ってきたのですが、そのオフィスの雰囲気もセントレアオフィスとは違いました。
仕事の仕方もちょっとずつ違うみたい。
なかなか興味深かったですw
ちなみに、俺がオフィスにお邪魔している時、ちょうど名古屋の上司からKIXオフィスに電話がかかってきてビックリしましたw

そんなこんなで、充実した大阪旅行も終了。
21時半発の近鉄特急で名古屋に帰ってきました。
実は、大阪に行く前からちょっと睡眠不足が続いていて、今、めちゃ眠いです・・・・・。
とりあえず・・・・・ネマス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA