いよいよ出発

無事に仕事を終え、JAL国内線カウンターでチェックインをしてきました。
社会人になってから国内線乗るの初めてだからちょっとドキドキ・・・と思って列に並んでいたら、チェックインカウンターから「遊己さん、どうぞ~」と名前で呼ばれました。
ん?と思ったら、いつも一緒に働いている顔見知りのJALスタッフさん。
でも、彼女は国際線担当のはず。
なぜドメにー?
「こんな仕事もあるんです」と笑っていました。
成田便は国際線乗り継ぎが多いから、ヘルプなのかな。
ちなみに、JALとカンタス、同じワンワールドメンバーでアグリーメントがあるらしく、中部国際空港のJALカウンターで成田発のカンタス便のチェックインもできました。
成田での乗り継ぎが少しタイトなので、助かったー。
ではでは、行ってきます。
(現在、成田便の搭乗開始出発30分前)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA