トラファルガー広場など

ロンドンは今日も雨。
でも、街を歩いていると、街並みがもうそれだけでオシャレなので楽しいです。
画像1
画像1
こんなオシャレな道を歩いた先にあるのは、トラファルガー広場。
画像1
三越のライオンのモデルになったというライオンです。
画像1
画像1
トラファルガー広場のすぐ横にはナショナルギャラリーが。
画像1
入場無料ですが、館内で迷子になるほどのすさまじい数の絵画たち。
ダビンチの絵画などありました。
ざっと見るだけでとりあえず終わりましたが、半日は使わないと十分には楽しめないと思います。
そしてそれから、ソーホーという歓楽エリアへ。
ゲイエリアでもあります。
画像1
この写真の店、ゲイのAVやらグッズのショップなのですが、どこかで見たことある。
そうだ!以前ヨーロッパのゲイAV男優がイギリスに旅行に行くってドキュメンタリーを見たんだけど、確かこのショップの前で握手会と写真撮影会やってたんだ。
はっきり覚えてないけど、確かここ。
ま、AVもエログッズも買うつもりはないので、さらっと店内見て出てきました。
今日のランチはこのソーホーにほど近いチャイナタウンで食べ放題。
画像1
6.9ポンドなので、1000円ちょっとかな。
食べ過ぎて、ちょっと気持ち悪い。
でも、食後にはバーガーキングでチョコレートサンデー食ったけど。
画像1
体重はかったら、日本でた時より少し増えてました。
やばいやばい。
気をつけます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “トラファルガー広場など”

  1. うわぁーい!すごく懐かしいです。トラファルガー広場の噴水はお気に入りの場所でした。それとロンドンは博物館が無料で写真撮影可のところが多いので、無茶苦茶駆け回りました。チャイナタウンでのお食事は正解、リーズナブルで食べやすい味です。
    でも一番は遊己さんのポートレートがロンドンの街にしっくりマッチングしていることですね。とてもお似合いです。どうぞこれからもよい旅を~うらやましいですよ~

  2. > 理星人さん
    ありがとうございます。ロンドン、楽しんでいます。少し寒いですが。
    今度は、一日かけて大英博物館に行こうと思ってます。無料ってほんとすごい。日本に特別展として収蔵品持ってきたら、数千円取られますね、これは。
    チャイナタウン、美味しかったので、また行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA