ロンドンのバスは素晴らしい

ロンドンと言えば赤い2階建てバス。
ダブルデッカーって呼ぶんだっけ?それは香港だっけ?
とにかくそこら中に走ってます。
画像1
1階だけの普通のバスももちろん見かけます。
ダブルデッカーよりは少ないけど。
俺の通学は、まず1階だけのバスで30分移動、そこから2階建てバスに乗り換えて1時間。
乗り換え地点がちょうど始発なので、いつも2階の最前列左の窓側に座ってます。
左の窓側が落ち着くんです、個人的に。
画像1
画像1
ロンドンの市内バス、とても親切で驚きました。
まず、何といっても、各バス停の名前がアナウンスと表示で流れる!
日本なら当たり前だけど、海外でそんなバスみたの、初めて。
ダブルデッカーだと、ちゃんと1階にも2階にも表示板があります。
降車は、各国共通の、ボタンを押してドライバーに知らせるって方法。
あ、支払いは乗る時なので、降りる時はドアが開いたらただ降りるだけです。
車内の自動音声と案内表示、いろんなパターンが登録されているみたいで、バス停の名前以外にも「ここが終点です」「階段に立たないでください」「ここから先、このバスは迂回します。案内にご注意ください」とかが適宜流されます。
終点だと教えてくれるの、ありがたい。
慣れない路線で2階に座ってると、他のお客さんが全員降りても気づかなかったりするし。
車内は、監視カメラが付いています。
本当かどうかは知らないけど、車内の映像は録画しています、って書いてありました。
あとすごいなと思ったのは、バス停でバス会社にSMSからメッセージ送ると、あと何分でバスがくるかメッセージで教えてくれるシステム。
数十円かかるらしいので使いませんが、興味本位で一回やってみました。
87287ってのがバス会社の番号で、そのバス停に書いてある番号、この場合54144を送ると、あと何分でどこ行きの何番のバスがくるかメッセージがきます。
画像1
画像1
画像1
あと、こんな看板出してるバスがいたので、撮影。
画像1
ストーンウォールってゆー「the Lesbian, gay and bisexual charity」団体の広告です。(カッコ内は同団体のサイトの表示そのまま)
ちゃんとセクシャルマイノリティー団体の広告も載せてくれるんだね、当たり前だけど。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “ロンドンのバスは素晴らしい”

  1. バスのアナウンスって5年くらい前から始まった?
    無いよりはマシだけどイマイチ通りの名前を言われてもね。結局は景色をみて判断すって感じかな。バスにあまり乗らない人の感想なのです。
    スマホの普及でいろんなサービスが増えたね。でもどれくらいの人が利用をしているのかな?

  2. > ヒデハルさん
    暗い時でも、あとどれぐらいで家に着くかわかるから、俺的には便利ですよ、バス停の読み上げ!
    バス停のSMSサービスはいまいち「?」ですけどね。そこに実際時刻表あるわけだし。
    スマホといえばCity Mapperってアプリ、便利ですね!このアプリがなかったら生活できないってほど愛用してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA