UFJのデビットカード

あなたがメインで使っている銀行は何ですか?
俺はUFJです。
名古屋エリアはみずほや三井住友と比べて圧倒的にUFJが幅きかせてますね。
統合前の東海銀行の流れで。
そのUFJの口座を海外で使おうと思うと、以前はインターナショナルキャッシュカードというものがありました。
これ。↓
画像1
でも、これ、いつのまにか発行が終了してて今は新規申し込みできないんです。
俺の場合、UFJの口座を2つ持っているのですが、このインターナショナルキャッシュカードが発行されているのは大学時代にメインで使っていたけど今はあまり使っていないほうの口座なので、海外で現金を引き出そうと思うと、インターネットバンキングでメインの口座からサブの口座に現金をうつし、それから引き出す、という二度手間がかかっていました。
しかし、最近UFJは新たにそれを解消するサービスを開始しました!
それが、これ!
画像1
デビットカードです。
これなら、海外でそのまま現金が引き出せる!
もちろん、メインの口座のほうで発行してます。
カードの色は、赤、白、黒から選べます。
インターネットで申し込んで1週間ぐらいで届いたかな。
デビットなので、クレジットカードのようにショッピングで利用したり、ATMから現金を引き出せますが、即座に口座残高から精算されます。
クレジットカードのキャッシングと比べてレートがどうなのかは、また後日検証しますが。
しかし、UFJには一つだけ不満があります。
なんで、いちいちカードを新規発行すんの?
これで一つの口座に対し、クレジット付キャッシュカード、デビットカード、インターネットバンキング用カードの3枚を持つことに。
画像1
クレジット付きのキャッシュカードにデビットが付けられないのはわかるけど、それなら、クレジット or デビットの選択にして何とかキャッシュカードと一体化してほしかったー。
財布がカードでパンパンぜよ。
まぁないよりはいーけどさ。
カード専用の財布、買おうかなー。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “UFJのデビットカード”

  1. こんにちは
    インターナショナルキャッシュカードのサービスが終わってたってことは知ってましたが、新しくデビットカードというものが去年出ていたんですね。僕はそのような海外でキャッシュがおろせるカードを去年探していたんですが、そのときはまだ出てなかったです…結局口座を持ってたけど使ってなかったりそなのvisaデビットカードにしました。ちなみにりそなだとvisaの為替レートプラス海外事務手数料2.5%で、ufjだとレートプラス手数料3%みたいです。

  2. > かずさん
    コメントありがとうございます。
    りそなのほうがレートがいいんですね。
    今日、海外に強いと噂の新生銀行の口座を作ってきましたが、新生銀行の海外ATM引き出しで適用されるレートはVISAレートプラス4%とのことでした。
    シティバンクとかHSBCとか国をまたいで展開している銀行が、マーケットレートでやってくれたらいーのになー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA