東京で治験に参加。高速バスで移動

昨日のブログで、いま東京にいると書きました。
目的の一つは台湾のビザ受け取りですが、もう一つ別の目的が。
それは、治験。
そうです、また治験に参加しています。
治験とは、語弊を恐れず言えば新薬の実験台です。
前回の治験参加については、過去のブログを参照してください。
11月に治験に参加した時のブログ
これまで福井の病院で治験に参加してきたのですが、問い合わせをしたところ、残念ながら俺の一時帰国中の日程に合う治験はないとのこと。
そこで、今回は初めて東京の病院に入院することにしました。
東京の治験は、関東に住所がないと参加できないと聞いていたのですが、愛知の住所を書いても特に問題なく参加できています。
もちろん、交通費は自己負担になってしまいますが。
愛知から東京までは、高速バスで来ました。
画像1
さくら観光バス。
前にも乗ったことあるんだけど、ここの高速バスは快適。
車種にもよりますが、今回乗ったのは通路をはさんで1-2のシート配列。
画像1
数百円で事前座席指定ができ、俺は1列の独立シートのほうを指定していたので1人のんびりと座れます。
画像1
もちろんコンセントも完備。
画像1
電源なしで長距離移動はきついですからねー。
iPhoneのバッテリーが。。。
前にも書きましたが、昔はつらかった高速バスが、最近は全然平気。
たぶん、JRバスなどとは違う、こういう快適なツアーバスを選んでいるからだと思います。
気持ち良く寝ていると「もう着いちゃうのかー。もう少し寝させて」って思うぐらい。
今回の移動は、夜行ではない昼間の便で、座席指定料金を入れても4000円しないぐらい。
途中、浜松サービスエリアでしずおかコーラってドリンク買ってみました。
画像1
緑色のコーラ。
味は普通にコーラでした。
口の中が甘くなったので見慣れないお茶も買ったのですが
画像1
販売元を見たらネクスコ中日本。
画像1
高速の管理会社なのにいろんな商売持ってるんだね。
そんなわけで、数日間東京の病院に入院しています。
基本暇なので、いつも以上にブログの更新頻度があがるかも。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA