リーズの2階建てバスは赤ではない

先日書いた通り、ロンドンを離れて、もう少し北部のリーズという街にいます。
「ロンドンから田舎に引っ越し」
リーズは田舎だと書きましたが、街の中心部を見るとそれなりに都会でもあります。
image
大きなマーケットはあるし、
image
トリニティという大きなショッピングセンターもあります。
image
マーケットは、並んでる服や食料品みると、インドか中東のような雰囲気だけど。
image
ロンドンのテムズ川みたいに大きくはないけど、一応川も流れてますね。
image
ちなみに街の中心部のこと、こっちの人はセンターって呼んでいるようです。
オーストラリアではシティって呼んでいたし、アメリカではダウンタウンですよね。
言い回しの違いか、それとも中心街の中でも特に中心部をセンターって呼ぶのかな。
今は、そんなセンターのトリニティに入っているカフェでコーヒータイムです。
image
さっきまで街をブラブラしていたんだけど、明らかにゲイバー、ゲイショップと思われる店も発見。
image
image
今度行ってみようかな。
もし行ったら、またブログで報告します!
余談。
ロンドンと言えば赤い2階建てバスが有名ですが、
image
リーズのバスは赤くありません。
紫なんです。
image
ロンドンの目立つ赤もいいけど、淡い紫も爽やかでいいですね。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA